logo

日本リーン研究会第4回セミナー 「実践!スクラム導入ワークショップ」

2012年8月24日 (金)
[ セミナー ] シーアイアンドティー・パシフィック株式会社

開催場所:東京

開催日:  2012年8月24日

申込締切日:2012年8月23日 (木)

日本リーン研究会第4回セミナー 「実践!スクラム導入ワークショップ」

7月20日開催の第3回セミナーでリーンスタートアップを取り上げたところ、大変大きな反響があり、多くの方がリーンの実践ノウハウを必要としていることを実感しました。

そこで、より一層皆様のニーズにお応えすべく、日本アジャイル研究会改め、日本リーン研究会として再出発することにしました。今後は積極的にリーンに関する情報を発信していきますので、引き続き宜しくお願いします!

さて、4回目となる今回は、「実践!スクラム導入ワークショップ」と題しまして、スクラムの導入を体験していただきます。近年、スクラムに関する書籍はだいぶ多く出回っていますが、実際に始めるとなると何をどうしてよいか分からないということはよくあります。

「こんな場合はどうしている?」
「一応実践しているけど、これでいいのかな?」
「自分のチームはこんな問題があるけれど、みんなどうしているんだろう?」

そんな疑問に対し、皆で現状を打破するヒントを見つけていきたいと思います。

講師を務めるのは、Ci&Tのソリューションマネージャー河村博文とスクラムプロセスに造詣の深いVoyage Groupの海江田謙介氏です。

スクラムの現場を知り尽くした2人と共に、実践ノウハウを学びましょう!


────────────────開催概要────────────────
■ 日 時 :2012年8月24日(金) 19:00~21:00
■ 会 場 :シーアイアンドティー・パシフィック株式会社 会議室
       〒105-0014 東京都港区芝2-2-14 一星芝ビルディング6階
■ 定 員 :15名 ※応募多数の場合は抽選となります。
■ 参加費 :無料
■ 参加方法: 氏名、会社名、役職名、住所、電話番号、メールアドレスを記載の上、infojapan@ciandt.com宛にメールでお申込みください。



【タイムテーブル】
18:30-19:00 受付
19:00-19:10 オープニング
19:10-19:25 講師説明(河村)
19:25-19:40 講師説明(海江田)
19:40-20:00 グループディスカッション
20:00-20:10 休憩
20:10-20:30 グループディスカッション
20:30-20:50 発表
20:50-21:00 クロージング


シーアイアンドティー・パシフィック株式会社
ソリューションマネージャー TOGAF9認定エンタープライズアーキテクト 
河村 博文(かわむら ひろぶみ)

シーアイアンドティー・パシフィック株式会社ソリューションマネージャー。製造、保険、デジタルマーケティングなど幅広い分野で15年以上ソフトウェア開発のプロジェクトに参画。ここ10年はアジャイル開発に携わり、アジャイルソフトウェア開発サービスをグローバルに展開しているCi&T社の日本法人立ち上げも担当。リーンITの原則に従い、アーキテクト・コンサルタントとして顧客の価値最大化と無駄の最小化に取り組んでいる。

Voyage Group 株式会社 エンジニア
認定スクラムプロダクトオーナー 認定スクラムマスター
海江田 謙介(かいえだ けんすけ)
すくすくスクラムスタッフ。東京Ruby会議10 実行委員。
Scrum Alliance Regional Gathering Tokyo 2013 実行委員。

パタンについて勉強しており、パタン厨をこじらせている。
現場での改善を社外で発表し、その結果を社内にフィードバックすることを最近の社外活動の一つとしている。その結果として、社内も社外もよりよい環境になれば良いと考えている。

Ci&Tホームページ: www.ciandt.com
Ci&Tツイッター: @ciandt_JP
Ci&T Facebook: www.facebook.com/ciandt