logo

世界市場で生き残れるグループ経営の強化手法とは グループ経営管理お役立ちセミナー

2012年8月24日 (金)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2012年8月24日

現在、厳しい経営環境における意思決定の迅速化のため、決算早期化の要請が高まっています。
本セミナーでは、決算早期化やグループ経営管理に焦点を当て、決算早期化を実現するための手法や実現ポイントの解説、またクラウド時代を生きぬくための経営基盤ソリューションを紹介します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

■クラウド時代のグループ経営管理をグローバルで考える
決算の正確性を確保しつつ、国境を越えた決算早期化の実現ポイントを紹介するとともに、クラウド時代の完全Web、SOAに対応する会計ソリューションを紹介します。
  
■対象者
・決算情報を早期に把握したい経営者さま
・財務/経理部門のご担当者さま
・経営企画部門のご担当者さま
・会計系システムのご担当者さま
 
■開催概要
開催概要 日程 2012年8月24日(金曜日)
14時~17時(受付:13時30分~)
参加費 無料(事前登録制)
定員 30名
会場 株式会社ディーバ 本社
東京都港区港南二丁目15-2 品川インターシティ B棟13階

会場までの地図はこちら
乗り換え案内・経路検索はこちら

主催 株式会社日立システムズ
共催 株式会社ディーバ
  
■プログラム
13時30分~14時 受付
14時~14時45分 第一部 「経営のグローバル化を支える経理財務とは」
第一部では、日本で連結会計の変遷とともに歩んできたディーバが、 グローバル化していく企業を支える本社・海外地域統括を含めた経理財務部門・システムのあり方について考察します。
また、グローバルで低コストのガバナンス強化に向けた解決手法についても紹介します。
株式会社ディーバ
ビジネスソリューション本部 IFRS推進室
公認会計士 斎藤 和宣 氏
  
14時45分~15時15分 第二部 「連結決算効率アップ!本社が束ねるデータ連携」
第二部では、連結決算早期化における、特に収集とレポーティングの効率アップに焦点を当て、「DivaSystem」を活用した決算早期化のための手法や実現ポイントを解説します。
経営意思決定の迅速化に必須要件である決算早期化。日本本社を中心とした決算情報のグループ間データ連携における課題解決にお役立てください。
株式会社日立システムズ
コーポレートシステム本部 第二システム部
石原 浩
  
15時15分~15時30分 休憩
  
15時30分~16時20分 第三部 「SuperStream-NXのご紹介(仮)」
第三部では、オンプレミスやSaaSなど、企業の規模や利用形態に合わせた提供方法により、大企業から中小企業までローコストかつ短期間の導入を実現する経営基盤ソリューション「SuperStream-NX」を紹介します。
国境を越えたグループ経営の戦略策定や高度な意思決定を実現することで、経営環境の急速な変化をチャンスに変える、基幹システムの戦略的活用にお役立てください。
株式会社日立システムズ
  
16時20分~16時30分 質疑応答
  
16時30分~17時 個別相談会

※講演内容については、変更が生ずる場合がございますのでご了承ください。
  
■セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
グループ経営管理お役立ちセミナー事務局
ifrs-s.wy@ml.hitachi-systems.com
  
▼お申し込みはこちら
リンク