logo

ビジネスやサービスが見えるインフラ/アプリケーション性能監視の実現 ~既存の監視ツールとデータによる『カスタム』構築技法と事例~

2012年2月8日 (水)
[ セミナー ] 株式会社SLジャパン

開催場所:東京

開催日:  2012年2月8日

申込締切日:2012年2月7日 (火)

クラウド、ビッグデータ、仮想化によって複雑化する今日の分散した多層(※)アプリケーション環境における監視・管理ツールや性能指標などのデータすべてをリアルタイムに『直接』インメモリで集約し、サービスに応じて『カスタム構築』できるインフラ/アプリケーション性能監視について、世界で人気のオンラインストアやグローバル銀行の事例とデモとともに解説いたします。(※)ユーザ層、ミドルウェアとサーバ層、ハード OS 層


セミナでは、実際に SL 社の RTView のビルダを使い、監視画面、アラートや対応アクションをポイント&クリックでカスタムメイクするデモを行なう他、ビジネス・サービス全体からアプリケー ション、インフラ・コンポーネントへドリルダウン分析していくフルスケールの可視化と監視システムのデモ(ビデオなどでは未公開)を、ご覧いただきます。


RTView 成功事例の具体的なダッシュボード監視画面とデモの時間を延長して詳しくご覧いただく他、インメモリ・データグリッド・アプリケーションの監視デモや、複合イベント処理(CEP)エンジンとの接続による可視化と監視などの内容を追加して、インフラ/アプリケーション性能監視を中心に、ビジネス・アクティビティ監視(BAM)に至るカスタム・ソリューションの実現について、解説してまいります。


★対象分野:
インフラ監視、アプリケーション・サーバ/ミドルウェア監視、アプリケーション性能監視(APM)、サービス/ビジネス・アクティビティ監視(BAM)/複合イベント処理(CEP)、インメモリ・データ・グリッド監視、一元監視ダッシュボードとアラート・システムなど。


★プログラム内容:
リンク


日時: 2012年2月8日(水)15:00~17:00 (無料・事前登録制)
場所: スタジアムプレイス青山 コンファレンスセンター (東京・外苑前駅徒歩2分)
リンク


★プログラム内容とお申し込みはこちら:
リンク