logo

シンプル!お手頃!会社で取り組む ”メール誤送信対策セミナー“

2010年12月24日 (金)~
[ セミナー ] 株式会社アズジェント

開催場所:大阪

開催日:  2010年12月24日

ビジネスコミュニケーションにおける電子メール(以下メール)の重要性が高くなるにつれてメールの誤送信等による情報漏えいが問題視されています。
多くの組織において、社内規程等でメール送信の際には「宛先」、「本文」、「添付ファイル」を確認した上で送信することを定めていますが、ルールを制定しただけでは、誤送信がなくならないのが現状です。

メール誤送信対策アプライアンス「BRODIAEA safeAttach」は、シンプルかつ手軽にメールの暗号化を行うメール誤送信対策アプライアンスです。

本セミナーでは、safeAttachを使用して、いかにセキュリティと利便性を両立し、シンプルにメールの安全運用を実現するかについてご説明いたします。

【開催日】
2011年1月21日(金) 14:30~16:30 (14:00~受付開始)

【会 場】
アズジェント 西日本支社 セミナールーム
(大阪市北区梅田1-11-4-1600 大阪駅前第4ビル)

【参加費】
無料(事前登録が必要となります)

【アジェンダ】
14:30~ 挨拶
14:40~ 管理者とユーザのギャップを埋めるメール誤送信対策 ~ BRODIAEA safeAttachのご紹介 ~ 
15:10~ 事例紹介
15:30~ BRODIAEA safeAttach デモンストレーション
16:00~ 質疑応答


【BRODIAEA safeAttach】
メールの添付ファイルを漏れなく暗号化することによって情報漏えいを防ぐアプライアンスです。サーバ側で自動に添付ファイルの暗号化を行うため、クライアントPCにソフトウェアを導入する必要がありません。
また、自動で暗号化することにより、ユーザによる「暗号化を忘れた」といったうっかりミスを防ぐことができます。
さらに、メール送信時にTo、Ccに設定されたアドレス数が一定数を超えた場合の送信をブロックすることで、同報配信の際に、本来Bccに記載しアドレスを秘匿するところをToやCcにアドレスを記載してメール送信をしてしまうといったヒューマンエラーを防止します。