logo

人事部門とIFRS(国際財務報告基準) ~IFRS導入における人事制度へのインパクトと人事部門の役割~ 【統合人事ソリューションセミナーin東京】

2010年8月25日 (水)
[ セミナー ] 株式会社電通国際情報サービス

開催場所:東京

開催日:  2010年8月25日

申込締切日:2010年8月24日 (火)

弊社では、この度標題のセミナーを開催させていただく運びとなりましたのでご案内申し上げます。

すでに上場各社は、IFRS(国際財務報告基準)に関する情報収集や影響度調査の段階を過ぎつつあります。しかしながら、未だ全社的なプロジェクト発足は少なく、経理部門が中心となって対応を検討しているケースが多いようです。IFRS導入を円滑に行うためには、経理以外の関連業務担当部門においても、なるべく早い段階でIFRSの概要を理解し、自部門に関係がありそうな基準について把握することが必要です。本セミナーでは、人事部門の管理職向けに、人事制度・人事システムへの影響はもちろん、人事部門が主導することを期待されている『IFRS教育・研修』についてもご紹介します。

ご多用の折とは存じますが、皆様のご出席を心よりお待ち申し上げます。

------------------------------------
【当日のプログラム】
[14:30~14:50]
■ご挨拶
株式会社電通国際情報サービス

[14:50~15:50]
■基調講演
人事部門とIFRS~IFRS導入における人事制度へのインパクトと人事部門の役割~
株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 プリンシパル 公認会計士 井上 順一

IFRS(国際財務報告基準)とは何なのか、企業にどのような影響を与えるのか、IFRSの概要と特徴を明らかにしたうえで、IFRSが人事部に与える影響について説明します。人事制度・人事システムに与える影響に関して最近の動向を織り込みながら、特に有給休暇引当金や退職後給付について解説します。また、IFRSの教育・研修という部分では、部門(営業、購買、経理、人事、製造等々)ごとにカリキュラムを作成する際の注意点や、ムービング・ターゲットといわれるIFRSにおいて、どのような順序でプログラムを組んだら一番問題が生じないかなどをご紹介します。

[15:50~16:00]
休憩

[16:00~17:00]
■人事・給与・就業パッケージ『POSITIVE』のご紹介
株式会社電通国際情報サービス

『POSITIVE』は、人事・給与・就業管理だけでなく、人材育成支援やグループ会社管理など広範な業務機能を網羅した全面Web対応の人事・給与・就業パッケージです。グループ人事や、シェアードサービスに対応するマルチカンパニー機能など、大手企業で必要とされる機能を標準搭載しています。また、全機能がブラウザで使用できる環境は、ラインへの情報公開・収集が容易に。ラインでのPOSITIVE活用が、人材情報をビジネス戦略に直結させた人材マネジメントを促進します。
今回のセミナーでは、様々な規模・業種の企業に高く評価され、1,100社もの導入実績を積み重ねている弊社の『POSITIVE』を、デモンストレーションを交えてご紹介いたします。

------------------------------------
株式会社電通国際情報サービス
ビジネスソリューション事業部営業推進部 HRMセミナー事務局
TEL:[東京]03-6713-7100