logo

PHP講座 PHPオブジェクト指向編 【効率的にプログラミングする手法】

2010年6月21日 (月)
[ 講座 ] アシアル株式会社

開催場所:東京

開催日:  2010年6月21日

申込締切日:2010年6月21日 (月)

■概要

PHPにはWeb開発に便利な関数が豊富に用意されており、簡単な掲示板や申込フォームであれば割と簡単に作成することができます。


しかし、言語自体にオブジェクトの機能が本格的に導入されたのが最近であるため、オブジェクトの仕組みを使って効率的にプログラミングする方法がまだ普及しきっていない状態です。


SNSやECサイトのような規模の大きなアプリケーションを作る場合、オブジェクトという仕組を利用すると開発効率やシステムの品質が上がります。


プログラムの可読性や再利用性が高まるため、大人数で開発を行うときにミスや勘違いが少なくなり、また作業分担を行いやすくなり、誰かが作成したパートを他のメンバーで再度使用することが可能になるのです。


この講座では、今までバラバラの関数と変数で管理していた機能群をオブジェクトにまとめたり、フレームワークを利用するうえで最低限知っておきたいオブジェクトの仕組みに対する知識を身に付けていきます。


■身につく知識
 ・オブジェクト指向の基本的な考え方
 ・PHPにおけるオブジェクトの構文 -オブジェクトのクラスを作成・呼び出し
 ・try ~catch構文、例外処理の書き方
 ・デザインパターンについて
  ※オブジェクトを使った開発の世界では、設計上の問題に対する解決方法が「デザインパターン」という名前でまとめられています。本講座では、代表的なデザインパターンの幾つかをPHPを使って実装することにより、オブジェクトに対する理解をより深めていきます。


■カリキュラム

第1回:6月21日(月) 13:00~15:00 オブジェクト指向入門
オブジェクト指向の基本的な考え方(クラスやメソッド、ポリモフィズム、カプセル化等)についてPHPのサンプルコードを元に学習します。


第2回:6月21日(月) 15:30~17:30 PHPで実装するデザインパターン
Singleton等の代表的なデザインパターンをPHPを使って実装することによって、オブジェクトを使った設計・開発に対する理解を深めます。

今日の主要記事