logo

見ただけで感染するガンブラーウィルス クラウドを使った完全なセキュリティ対策とは!

2010年3月24日 (水)~
[ セミナー ] クオリティ株式会社

開催場所:愛知

開催日:  2010年3月24日

申込締切日:2010年3月23日 (火)

 Webの閲覧だけで感染するガンブラーウィルス。昨年5月より被害が拡大し、万全と思っていた大手企業や、その対策推進役である管理者迄が、感染し大きな社会問題になっています。
 
 このガンブラーウィルスは、単にウィルス対策ソフトを導入するだけでは防ぐ事ができないということもあり、セキュリティ対策としては「効果的なセキュリティツールと指導フォロー」が不可欠になっています。有効な対策は何か? 御社のセキュリティ対策は万全と言えますか?
 
 ユーフィットが提供する「ISM」は、ガンブラーウィルスなどのセキュリティ対策だけでなく、棚卸しやライセンス管理といった資産管理機能を最低限の初期導入コストで一元に実現するソリューションです。本セミナーでは、この「ISM」を活用したセキュリティ対策をデモンストレーション交え、詳しくご紹介します。


【日 時】2010年3月24日(水) 15:30~17:30 (受付開場は15時00分より)
【会 場】ウィンクあいち(愛知県産業労働センター) 13F 1309(特別会議室D)
【参加費】無料
【定 員】20名(先着順に受け付け、定員になり次第締め切らせていただきます)
【主 催】 株式会社ユーフィット
【共 催】 クオリティ株式会社

【プログラム】 ※内容は一部変更になる場合がございます。
 
15:30~15:35 開催のご挨拶
 
15:35~19:00 「情報セキュリティの現状と課題について」
           株式会社ユーフィット 中部産業営業部 コンサルタント
 
16:00~16:45 「クラウドアプリケーションISMを活用したガンブラー対策」
           クオリティ株式会社 アドバンストビジネス営業部
 
16:45~17:15 「ISM」で実現するPC管理
           株式会社ユーフィット 中部産業営業部
 
17:15~17:30 質疑応答