logo

上場準備企業/中堅・中小企業/経営管理者 必見 2010年4月 いよいよ新セグメント会計 適用開始! プロジェクト損益管理から見る新セグメント会計

2009年8月24日 (月)~
[ セミナー ] エンプレックス株式会社

開催場所:東京

開催日:  2009年8月24日

申込締切日:2009年8月23日 (日)

工事進行基準への対応が一息ついたのも束の間、2010年4月に新セグメント会計適用という次なる会計基準への移行を控え、多くの企業様が頭を抱えているのではないでしょうか?

新セグメント会計の適用により、業績とその見込み・予測に関して、経営的な意思決定や業績評価に用いたセグメント別に情報開示することが求められます。

新会計制度へ対応するためだけではなく、経営状況を正確に、リアルタイムに把握し、的確な経営判断をするためにも、自社にとって最適なセグメントの切り分けを見定め、管理会計と財務会計の一元的管理を実践することが、今後ますます重要になります。

本セミナーでは、主にプロジェクト型ビジネスを行っている企業様を対象に、新セグメント会計の概要に加え、「管財一致」を実現するために有効なセグメントの切り分けポイントと、業績の先読みを可能とするプロジェクト原価管理を実践するための業務ノウハウを詳しく解説いたします。

これから新セグメント会計への取り組みを検討される方に必ず役立つセミナーです。

皆様、奮ってご参加ください!

会場東京国際フォーラム G405(東京都・有楽町)
主催株式会社アドライト/エンプレックス株式会社
参加費無料(事前申し込み制)
定員45名様 ※先着順 プログラム

【プログラム】
第1部:新セグメント会計と求められるプロジェクト管理手法
講師:株式会社アドライト 代表取締役社長 公認会計士 木村 忠昭

第2部:新セグメント会計に対応するために必要な仕組みとは
     ~プロジェクト損益管理を実現するシステムと業務ノウハウ~
講師:エンプレックス株式会社 取締役 経営管理部長 古谷 幸治
    エンプレックス株式会社 執行役員 エンタープライズ・ソリューション事業部長 藤田 勝利