logo

その工事儲かっていますか?「現状」「現場」の見える化で収益性を確保する 建設業向Web対応統合化ERP「建設WAO」セミナー【大阪・北浜】

2008年12月12日 (金)
[ セミナー ] 株式会社チェプロ

開催場所:大阪

開催日:  2008年12月12日

申込締切日:2008年12月11日 (木)

[場所]
ダイセンビル3階 チェプロ会議室
〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋2-1-10
☆堺筋線「北浜」駅3号出口より徒歩5分
または京阪電鉄「北浜」駅より徒歩7分
リンク


[スケジュール]
12月12日(金)
14:45-15:00 受付
15:00-15:10 ご挨拶
15:10-17:00 セミナー(デモンストレーションを含みます)


[セミナー内容概要]
マイクロソフト社の技術革新賞(Microsoft INNOVATION AWARD2007)を受賞した次世代Webテクノロジーがついに建設業向ERPに搭載されそのベールを脱ぎます。現場や各支店からでもインターネット環境でアクセスができるWebシステムでありながら、従来のWebシステムで課題となっているレスポンススピードと操作性を解決し、C/S型システムと同等のレスポンススピードと操作性を実現することで、工事情報の一元管理がリアルタイムで可能となり、営業受注活動から工事完成までリアルタイムに進行中の工事案件の利益をはじめ様々な分析が可能となります。また完成後の工事については「ヒト」、「モノ」、「カネ」、「情報」が統合管理されており、工事案件の詳細内容をさかのぼり調査することが可能なトレーサビリティ管理を厳密に実行できます。
セミナーではデモンストレーションを交え次世代WebシステムのC/Sと全く変わらないレスポンススピードと操作性をご体験頂く他に、15年に渡り建設業をとことん研究して開発した「建設WAO」の導入により、業務がどのように変わるか、収益性がどのように向上できるのか、を詳しく説明いたします。


▼▼下記の方必見▼▼
※遠距離にある現場や各支店および本社から入力されたデータを一元管理、「現場で今、何が起こっているのか」を容易に把握しスピード経営を実践したい
※リアルタイムに進行中の案件の利益、発注、支払状況を確認、収益性を確保したい
※完成した工事物件の詳細情報のトレーサビリティ管理を行いたい
※メタフレーム等を使わず、H/Wコスト、運用コストを含めたTCO(Total Cost of Ownership)を低減できるシステムを導入したい
※建設業をよく研究した建設業用のシステムを導入したい
※営業活動から工事後の案件/物件管理までの統合化システムを導入したい


[講師]
株式会社チェプロ 代表取締役社長 福田玲二


[セミナーの詳細内容]
リンク


[お申込み]
リンク


[お問合せ]
email: info@chepro.co.jp
tel: 06-6233-1881 (担当:藤井)