logo

【12/5(金)開催 CA Genセミナー】企業システム資産を棄て続けますか?

2008年12月5日 (金)
[ セミナー ] 株式会社JIEC

開催場所:東京

開催日:  2008年12月5日

申込締切日:2008年12月4日 (木)

システムの開発と運用には、日々悩みは尽きません。
 ・開発コストが予算よりも大幅に超過した。
 ・納期が短くて徹夜の連続だった。
 ・開発に必要な要員を集めるのに苦労した。
 ・オフショアを活用したが手戻りが頻繁に発生した。
 ・突貫で作ったので品質が下がってテストに苦労した。
等々。そして、せっかく稼動しても
 ・業務要件の変更が頻繁にあり、即対応が求められる。
 ・開発したシステムが属人化してメンテナンスできない。
 ・業務要件はそのままなのに、環境(ハードや言語、DBなど)を変えるだけでも、手が掛かる。
このような経験をされた方も多いのではないでしょうか?

稼動したシステムに組み込まれた業務要件は企業の重要なノウハウ、資産です。
しかしそれが再利用しにくいものであれば、遺産になってしまいます。たとえば、
せっかくの企業資産が遺産になり、ハードなど環境が変わるたびに、あるいはメン
テナンスに耐えられなくなり、棄て続けていませんか?

これらの課題を解決するには結局、
 「再利用しやすいように設計されたシステムを生産性高く開発する」
ことにつきます。昔から言われていて、かつ、実現の難しいことです。

今回のセミナーでは、その解決方法の一つの回答として、システムを生産性高く
開発・保守(生産性は通常開発・保守の3倍の実績があります)し、稼動した
システムを企業資産として活用できるモデルベース開発の考え方とその開発ツール
『CA Gen』を、ユーザ事例を交えてご紹介致します。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇◆詳細情報・お申し込みはこちら◇◆
   リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<開催概要>

 日 時:2008年11月18日(火)・2008年12月 5日(金)15:00~17:30(受付:14:45~)
 会 場:新宿三井ビル 日本CA株式会社 セミナールーム
 最寄駅:JR「新宿駅」(西口より徒歩約5分)
 地 図:リンク
 受講料:無料(事前登録制)
 主 催:株式会社JIEC(共催:日本CA株式会社)
============================================================================
【プログラム/11月18日(火)・12月 5日(金)共通】
 
 ◆15:00~15:10 セミナー開催のご挨拶

 ◆15:10~16:10 【CA Genのご紹介】
         『企業システム資産を棄て続けますか?
           ~CA Genでのモデルベース開発 ご紹介~』
 ◆16:20~16:40 【ユーザ事例のご紹介】
         『CA Genを活用されているユーザ様事例のご紹介』
 ◆16:40~17:00 【ベンダーの取り組み】
         『CA Genへの取り組み 
           ~CA Genの動向、今後のロードマップ等について~』
 ◆17:00~ 【質疑応答】

 ※講演内容・時間は、予告なく変更になることがございます。
予めご了承下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今日の主要記事