logo

顧客の声(Voice of Customer)を活かす経営セミナー

2008年5月12日 (月)
[ セミナー ] エンプレックス株式会社

開催場所:東京

開催日:  2008年5月12日

申込締切日:2008年5月11日 (日)

WEB技術やITツールの進化は、顧客と企業の距離をますます縮めています。「顧客の声」を単なるスローガンに終わらせずに、実際にマネジメントの仕組みに組み込んで成功している企業やヒット商品が多数出現しています。
当セミナーでは、P&G、新生銀行などで市場調査を手がけてきたジャパン・ダイレクト・リサーチ代表取締役の中野教子氏をはじめ、戦略・組織、製品マーケティング、Webマーケティングの各々のスペシャリストが、VOCを実際に経営へ活かすための考え方、具体的な事例、すぐに活用できる実践手法を紹介します。

会期 2008年05月12日(月) 15:00~17:30 (開場 14:40)
会場 東京国際フォーラム G405(東京都・有楽町)
主催 株式会社ジャパン・ダイレクト・リサーチ/エンプレックス株式会社
参加費 無料(事前申し込み制)
定員 45名様 ※お申し込み多数の場合は抽選
お申し込み リンク

【プログラム】
15:00-15:40 エンプレックス株式会社 執行役員 事業開発部長 藤田勝利
第1部 「顧客の声」を活かす組織の創り方
1.今、起きている変化―顧客の声が経営に与えるインパクト
2. Web新時代 企業戦略と組織行動はこう変わる
3.情報とITを活かせる組織、活かせない組織の特徴
4. イノベーションを起こし続ける組織の条件

15:50-16:35 株式会社ジャパン・ダイレクト・リサーチ 代表取締役 中野教子
第2部 「顧客の声」はビジネスにどう活かされる
1.「顧客の声」(Voice of Custoemr)とは何か
2.なぜ企業は「顧客の声」を活用できていないのか
3.顧客の声を集めるコツ、活用するためのしかけづくり
4.顧客の声と顧客コミュニケーション成功事例

16:45-17:30 エンプレックス株式会社 事業開発部 Webプロデューサー 奥村友昭
第3部 Webサイトを活用した究極の顧客コミュニケーション
1.今企業に求められるWebマーケティング戦略全体像
2.Web時代に変化する消費者の購買行動
3.検索エンジン、Webサイトで「顧客の思い」を読み取る
4.自社ですぐに活用できるWebマーティングチェックシート

今日の主要記事