お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本版SOX法本番直前、対応セミナー ~監査法人が指摘するポイントと今後のIT対策~

2008年2月21日 (木)~
開催場所 : 東京
開催日:  2008年2月21日
申込締切日 : 2008年2月20日 (水)
日本版SOX法が適用となる2008年4月が間近に迫り、いよいよ本番直前となってまいりました。
しかしながら、まだ誤解や不安も多く聞かれています。

・システムログをとっているから大丈夫→取ったログを定期的にチェックしていますか?
・会計システムがしっかりしているから大丈夫→販売データなど仕訳に直結するデータも重要です
・監査法人にはどんな資料を用意すれば良いのか?繁忙期前になるべく準備したい。

そこで今回、この分野に経験豊富で、ITにも詳しいジャパン・ビジネス・アシュアランス株式会社の
脇 一郎氏(公認会計士)お招きし、監査法人が指摘するポイントと今後のIT投資で気をつけるべき点についてお話いただきます。また、実際QADではどのようにその必要事項に対応し、機能を活用できるのか、弊社コンサルタントよりご説明いたします。

開催概要
・日時: 2008年2月21日(木) 13:30-16:30 (13:00受付開始) 
・場所: 東京  キュー・エー・ディー・ジャパン・インク
・参加費: 無料 (事前登録制)
・対象:企業のJ-SOXプロジェクトのリーダー、メンバーの方、IT御担当者様
・定員:12名

内容 (予定)
・J-SOXにおける監査対策
・J-SOXに有効なIT
・QADのJ-SOXへの対応
・質疑応答/個別相談

お申し込み・詳細はこちらのリンクをご覧ください。