logo

SVFのコア技術に迫る!!SVFプリンタ技術セミナー ~SVFが生成するページ記述言語 PostScript編~

2008年2月20日 (水)~
[ セミナー ] ウイングアーク テクノロジーズ株式会社

開催場所:大阪

開催日:  2008年2月20日

申込締切日:2008年2月20日 (水)

Super Visual Formade(以下SVF)で帳票のデザインから出力まで広くご利用いただいておりますが、今回は普段あまり目に触れることのないページ記述言語に目を向けてみます。
SVF設計部、SVFX-Desingerでデザインされた帳票で、SVFの実行内容をトレースし、ページ技術言語PostScriptの表現方法をご説明します。
最終的に生成されるページ記述言語をご覧いただき、GUIでデザインできるSVF設計部、SVFX-Designerの便利さを実感していただけましたらと思います。
受講いただきますとSVFデバッグログから実行内容のトレースが可能となります。
またページ記述言語PostScriptも読めるようになります。



セミナー内容
『SVFについて』

SVFの基本的な考え方とページ記述言語の位置づけ


『ページ記述言語 PostScript について』

概要
PostScriptの文法とプリンタでの表現内容


『SVF実行デバッグログとページ技術言語』

サンプル帳票をSVF for Java Printで出力した時のSVFデバッグログと生成されるPostScriptについて


『SVF Ver.7.1 PPDユーティリティ』

PPDファイルとは
SVFにおけるPPDファイルの利用方法


日時・開催概要
大阪開催日 2008年2月20日(水)
時間 9:30~11:30(開場9:10)
受講料 無料
定員 24名
会場 ウイングアーク テクノロジーズ
西日本営業部セミナールーム
大阪府大阪市中央区南本町2-6-12
サンマリオンNBFタワー18F
TEL:06-6282-2620

今日の主要記事