お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NGNの権威 東京大学 情報理工学系研究科 教授 江崎浩氏 講演 Software WORKS Summit 2008

2008年2月22日 (金)~
開催場所 : 東京
開催日:  2008年2月22日
申込締切日 : 1970年1月1日 (木)
┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗□ 基調講演
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・
東京大学 情報理工学系研究科 教授
江崎 浩氏

1987年 九州大学 工学部電子工学科 修士課程 了 同年4月 東芝 入社 総合研究
所にて ATMネットワーク制御技術の研究に従事。 1990年より2年間 米国ニュー
ジャージ州 ベルコア社、1994年より2年間 米国ニューヨーク市 コロンビア大学
CTR(Centre for Telecommunications Research)にて客員研究員。 高速イン
ターネット アーキテクチャの研究に従事。 1994年ラベルスイッチ技術のもとと
なるセルスイッチルータ技術を IETFに提案し、その後、セルスイッチルータの
研究・開発・マーケティングに従事。IETFのMPLS分科会、IPv6分科会では、積極
的に標準化活動に貢献している。 1998年10月より東京大学 大型計算機センター
助教授、2001年4月より東京大学 情報理工学系 研究科 助教授。2005年4月より
現職(東京大学 情報理工学系研究科 教授) WIDEプロジェクトボードメンバー。
MPLS-JAPAN代表、IPv6普及・高度化推進協議会専務理事、JPNIC副理事長、ISOC(
Internet Society)理事(Board of Trustee)。 工学博士(東京大学)

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗□ プログラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・

『仮)NGN時代に向けた「Partner Program for Software」
~NEC ミドルウェアの将来展望とパートナー協業~』

トラックA:NGN
WebOTX WORKS セッション
InfoFrame WORKS セッション

トラックB:Enterprise Management
WebSAM WORKS セッション
InfoCge WORKS セッション

トラックC:PLATFORM
CLUSTERPRO WORKS セッション
RFID Manager WORKS セッション

お申し込み リンク