logo

IT企業向け経営改革セミナー「IT関連企業に求められる経営改革~紺屋の白袴からの脱却を目指して~」

2007年12月13日 (木)
[ セミナー ] 株式会社ワイ・ディ・シー

開催場所:東京

開催日:  2007年12月13日

申込締切日:2007年12月13日 (木)

国内のITサービス市場は、民間の調査機関によると、約5兆円の規模に達しており、今後も社会・経済活動を支えるインフラとして成長を続けるものとみられています。しかしながら市場拡大が続く一方で、IT関連企業を取り巻く経営環境は一段と厳しさを加えております。下請け構造、単価下落、技術変革への対応、リスクの増大など、利益を低下させる経営課題を抱える企業も少なくないのが現状です。

そこで、株式会社ワイ・ディ・シーと住商情報システム株式会社の両社は、アイ・ティ・アールの内山悟志氏を招き、ITサービス業を対象に「IT関連企業に求められる経営改革」をテーマとするセミナーを開催することにしました。企業収益力と競争力を高め、今後も成長を続けるための課題と対応策を探ります。

ご多忙中とは存じますが、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

■開催要領

日  時:12月13日(木)13:30~16:30(13:00受付開始)
会  場:泉ガーデンコンファレンスセンター
(東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー7F TEL 03-5572-6113)
地下鉄南北線「六本木一丁目駅」直結/地下鉄日比谷線「神谷町駅」徒歩6分
案内図:リンク
内  容:
① IT関連企業に求められる経営改革~紺屋の白袴からの脱却を目指して~」
これまで、システム提供者として多くの顧客企業の経営改革や「見える化」をサポートしてきたはずのIT関連業界であるにもかかわらず、自社においては、稼動管理の不徹底、ライフサイクルを通じた案件および原価の見える化の未達成など”紺屋の白袴”ともいえる状況が散見されます。本講演では、内部統制への対応と経営の見える化を実現する基幹業務の変革により、儲かる企業体質への転換を示唆します。(株式会社アイ・ティ・アール 代表取締役・内山悟志)
② 「プロジェクト管理の課題と解決策」
IT関連企業の多くが抱えるプロジェクト管理の課題を解決するため、YDCでは業務プロセスを部品化したテンプレートを開発し、既存システムとの連携も容易に行えるようにしました。本セッションでは社内事例を中心に具体的なソリューションをご紹介します。                           
(株式会社ワイ・ディ・シー ITセンタ センタ長・平川 司)
③ IT内部統制を支援する基幹業務システム ~ProActive E2~」
上場企業とその連結グループ企業に対し、財務報告に係わる内部統制の強化等に関する制度整備が2008年4月1日以降に開始する事業年度から適用されます。『内部統制』の整備・構築について、IT統制面から見た基幹業務システムの果たす役割とは何か、『ProActive』のコンセプトを中心にご紹介させて頂きます。
(住商情報システム株式会社 ProActive事業部 営業推進部 五月女 雅一)
対  象:ITサービス企業の経営者、情報システム・経営企画部門の責任者、プロジェクト管理部門の責任者など
費  用:無  料
定  員:50名(先着順とさせていただきます)
お申し込み:下記ページのお申し込みフォームをご利用ください。
お問い合わせ セミナー事務局 TEL 03-3299-1411

詳細はこちらのページへ:リンク