logo

SOA実装のための相互運用製品 QXtend事例紹介セミナー

2007年12月6日 (木)~
[ セミナー ] キュー・エー・ディー・ジャパン・インク

開催場所:東京

開催日:  2007年12月6日

申込締切日:2007年12月6日 (木)

現在、グローバルに展開している企業だけでなく、国内にのみ拠点を持つ企業でも、拠点ごとや機能ごとに業務に合う複数システムを利用している企業がほとんどです。
そのため、各システムにまたがる情報のやりとりには転記等、人の手を介在させる作業が多く行われています。QADは、自動化できるものは自動化し、なるべく手入力や転記の手間を省いてミスの発生を最小限にすると同時に、業務をより効率的にスピードアップさせたい、というご要望を数多くいただいていました。

・客先から送られてきた注文書FAXをスキャナーで読み取ってシステムに自動入力させたい
・独立したPDMシステムを使い続けたいが、他のシステムにもリアルタイムで反映させたい
・出荷時に出荷先に自動で出荷情報がメール送信されるようにしたい
・入荷待ちの品物が入荷した時は、自動で出荷指示書を発行したい
・マスターの新規登録や更新は、全拠点のそれぞれのデータベースにも拠点ごとの条件を付記して同時に反映させたい
・本社と子会社間の取引は、注文が入ればすぐに購買オーダーを出し、請求書発行まで自動にしたい

QADのQXtend(キュー・エクステンド)はこれらのご要望にお答えします。
事例をもとにした本セミナーに是非ご参加下さい。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。



■開催概要

・日時: 2007年12月6日(木) 15:00-17:00 (14:30受付開始) 
・場所: 東京  キュー・エー・ディー・ジャパン・インク
     東京都港区西新橋3-25-33 NP御成門ビル 7F (地図)
・参加費: 無料 (事前登録制)
・対象:企業のITご担当者

■内容 (予定)
・ご挨拶
・QADのSOA製品 QXtendのご紹介
・ユーザー事例紹介        
・質疑応答

■お申し込み方法
こちらのお申し込みページよりお申込下さい。
リンク

今日の主要記事