logo

SPSS Marketing Executive Seminar

2007年12月7日 (金)~
[ セミナー ] エス・ピー・エス・エス株式会社

開催場所:東京

開催日:  2007年12月7日

申込締切日:1970年1月1日 (木)

SPSS、「SPSS Marketing Executive Seminar」を12月に開催
~成功する顧客関係のマネジメントに向け、戦略シナリオに求められる指標や分析モデル、問題定義の仕方、仮説の立て方を再チェックし成功する顧客関係のマネジメント探る~

■SPSS Marketing Executive Seminarの開催概要
[テーマ] 顧客関係構築のシナリオ -分析と戦略をどうリンクさせるか-
[日 時] 2007年12月7日(金) 10:00-16:45
※セミナー終了後17:00より講師および参加者と情報交換いただくための懇親会(無料)を開催します。
[会 場] 泉ガーデンコンファレンスセンター ボードルーム
住所:東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー4階
地図=リンク
[定 員] 36名
※定員となり次第、締め切りさせていただきます。
[受講料] 31,500円 (税込)
※本セミナーは講義形式であり、PC操作はございません。
[対象者]
・顧客データの収集、分析、活用に携わっている方、顧客主導のマーケティング戦略の実務に携わっている方
・顧客データの分析手法についてある程度の知識やスキルがあり、それらを全体的に整理したい方
・今後、自社でも顧客関係の一層の強化を図りたいと考えている方
[活用製品] 本セミナーは下記製品を活用した講義を予定しています。
・SPSS Base
・Amos
[講義アウトライン]
I. はじめに
1. 理想,現実,神話そして理論
2. 顧客関係構築に対する視点
3. セミナーのねらい
II. 顧客満足のマネジメント
1. 顧客価値の定義
2. 顧客満足モデル
3. 顧客満足の分析モデルをどう組み立てるか
III. 顧客資産のマネジメント
1. 優良客とは誰か
2. 顧客資産最大化のシナリオ
3. 囲い込みと使い分けのせめぎ合い
4. 顧客のライフサイクルとポートフォリオ
IV. 新しい分析枠組みの可能性
1. 顧客関係マネジメントの再点検
・戦略オプションの整理
・サービスドミナントロジック
・戦略,戦術そして組織
2. あなたの問題は何か
※講義内容は当日の進捗状況により変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
[お問い合わせ先]
エス・ピー・エス・エス株式会社 セミナー事務局
TEL : 03-5466-5511
FAX : 03-5466-5621
Email : jpseminar@spss.com
[お申し込みURL]
リンク