お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

企業体質変革への挑戦!物流企業ERP導入事例セミナー

2007年10月18日 (木)
開催場所 : 東京
開催日:  2007年10月18日
申込締切日 : 2007年10月17日 (水)
本セミナーでは、高い利益率を出し続けている日本梱包運輸倉庫様をお招きし、企業体質の改善、経営情報の可視化の実現を目標にしたERP導入の経緯や、その後の活用についてご紹介いただきます。

【主催】  SAPジャパン株式会社 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
【参加費】無料
【日時】 2007年10月18日(木) 14:00 - 16:45 (受付 13:30-)
【会場】   東洋ビジネスエンジニアリング本社(KDDIビル20F)
【申し込みサイト】  リンク

────────────────────────────────────
14:00-14:05  『開会のご挨拶』
────────────────────────────────────
14:05-14:50  『物流業界におけるSAPの価値とその効果』

物流業界においては、国際物流への要求が強まりビジネススケールが拡大する中、荷主様は、取引する物流企業様の選定の際に、コスト・サービスレベルに加えて、信頼できる企業体質かどうかという視点でも評価するようになってきました。
SAPでは、ERPを活用した内部統制の視点からその価値と効果をご説明いたします。
────────────────────────────────────
15:10-16:00  『ERP導入の実際~わが社は何を狙ったか、どう活かしているか~』

日本梱包運輸倉庫株式会社 中期経営計画推進室 参事 杉山功様

厳しさを増す事業環境のなか、業界随一の高い利益率を出し続ける
日本梱包運輸倉庫様。同社は古い企業体質を変革し、かつ経営情報を細かく可視化するためにERPを導入されました。しかしERPの導入には多くの苦難も伴いました。
同社がいかにしてそれを乗り越えたのか、実体験に基づくERP導入の実際を語っていただきます。
────────────────────────────────────
16:00-16:30  『物流企業様向けERP導入プロジェクトの進め方』

ERPは物流業に向かないのか?決してそんな事はありません。
ERPを活用するにはいくつかのポイントがあります。豊富なERP導入経験を持つB-EN-Gが、日梱様のプロジェクトを通して確立した、活用を念頭に置いた導入の進め方をわかりやすく解説します。
────────────────────────────────────
16:30-16:45  Q&A
────────────────────────────────────