お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

企業戦略としての事業継続とセキュリティ&データマネジメント ~企業のデータ管理に、「燃費」という発想はあるのか。~

2007年5月11日 (金)
開催場所 : 東京
開催日:  2007年5月11日
申込締切日 : 2007年5月9日 (水)
予想をはるかに上回るスピードで進展する「Web2.0」の革新。企業の情報システム部門が管理するデータの量は、 前年度比およそ60%の割合で増大を続けています。いかに効率よくデータを保存し、活用するか。
その基盤の上に、成長につながる事業継続計画をいかに戦略的に立案するかが、重要な課題となってきております。 また一方で、地球規模でのエネルギー危機、地球温暖化問題が叫ばれる昨今、データ管理に必要なストレージ機器設 置効率化、省電力性を考慮することも、社会の一員として企業が負うべき重要な使命となってまいりました。

こうした現代企業が直面する課題への突破口を探るべく、弊社では来る平成17年5月11日(金)、第5回となるプライ ベートセミナー「企業戦略としての事業継続とセキュリティ&データマネジメント」を開催致します。

事業継続計画の立案やデータ保護、セキュリティ、省電力の実現などの一助となる事をお約束いたします。
ご多忙中のこととは存じますが、是非とも来場賜り、貴社のビジネスにお役に立て戴ければ幸甚と存じます。