logo

「Web2.0時代の広報」第1回時事通信広報テクノロジーセミナー

2006年7月5日 (水)~
[ セミナー ] 株式会社時事通信社

開催場所:東京

開催日:  2006年7月5日

申込締切日:1970年1月1日 (木)

インタ-ネットが大きく変わる「Web2.0の時代」に入ったといわれます。
ブログやSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)などといった個人が
情報発信するメディア(CGM)が、情報流通のあり方を大きく変えようと
する中で、広報業務も変わらざるをえない状況になってきました。

この状況の変化にどう対応すればいいのか。
どのようなテクノロジーを広報戦略に取り入れていくべきなのか。

このセミナーでは、ブログ、SNSへの広報戦略を読み解くためのテクノ
ロジーを紹介することで、明日への指針と今日いますぐ役立つ知識を
お伝えします。

【主催】時事通信社 【後援】(社)日本パブリックリレーションズ協会
【日時】2006年7月5日(水)13時20分から
【場所】時事通信ホール:東京都中央区銀座5-15-8

【プログラム】
13:20-13:30
開会挨拶 *中川寛之(時事通信社ビジネス戦略部長)

13:30-15:00
第一部 コーディネーター 湯川鶴章(時事通信社編集委員)
  「インターネットでいま何が起きているのか」
  ここまできたCGMの最新動向!企業広報を揺るがすその本質とは。
  * 内山幸樹(ホットリンク社社長)ブログ解析の新潮流
  * 武田隆(エイベック研究所社長)
     バズマーケティングを成功させるコミュニティ運営
   * 神原弥奈子(ニューズ・ツー・ユー社長)新しい広報の形

15:00~15:30
インターミッション
ロビー展示紹介 および名刺交換
  出展社:日本IBM、野村総研『True Teller』、
      ビジネスワイヤ・ジャパン、JCN、他

15:30~16:30
第二部 コーディネーター 濱田 逸郎(江戸川大学 教授)
  「ネット潮流に乗り遅れないため広報はいま何をすべきか」
  快刀乱麻の回答者に「いまさら聴けない素朴な質問」10連発!
  * 内山幸樹 * 武田隆 * 神原弥奈子 * 湯川鶴章

16:30~18:00
出展社によるデモ
※軽いお食事とドリンクを用意しております。

~プログラムは都合により変更する可能性があります~

【参加料】一人5,000円(日本PR協会の会員企業様は4,000円となります)
      ※当日会場でお支払い下さい。領収書を準備しております。
【定 員】150人