お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「サーバー仮想化」ワークショップ

2006年6月22日 (木)
開催場所 : 東京
開催日:  2006年6月22日
申込締切日 : 2006年6月19日 (月)
6月22日(木)、ITインフラの統合・仮想化を数多く手がけているエス・アンド・アイが、最近注目されているサーバー統合・仮想化をテーマにしたワークショップを開催いたします。「サーバーの仮想化」についてさらに理解を深めたい方、構築の現場から見た「仮想化の導入事例」について詳しくお聞きになりたい方、メーカー企業からは聞けないような仮想化の現場で起きていることを知りたい方、いくつもの仮想化経験に基づいた“本当の考慮すべきポイント”に興味のある方は、ぜひこのワークショップに参加いただき、今後のITインフラ構築を考えるきっかけとしてお役立てください。

お客様のビジネスゴールや目的に応じて、さらに将来を見据えたITインフラが求められています。本ワークショップでは、ITインフラの統合化・仮想化によって投資効果をあげるために企業が考慮すべき事項は何か、すでに仮想化に踏み切った企業のシステムがその後どう変わったのかをご紹介すると共に、参加者の皆様より事前にお寄せいただいた質問を元に、サーバー統合・仮想化に多くの実績あるエス・アンド・アイのシステムエンジニアがディスカッション形式でアドバイスいたします。

軽食/お飲物をご用意いたします。お仕事の後に、リラックスしてご参加ください。

●日時 2006年6月22日(木)18:30~20:00(受付開始 18:20)
●場所  ホテルヴィラフォンテーヌ汐留 1F 会議室7・8
    〒105-0021 東京都港区東新橋1-9-2
●会場地図:リンク

●参加費用 無料(事前お申し込みが必要です)
●定員 35名
●お申込み 以下のURLにアクセスしてお申し込みください。
      リンク
●お申込み締切り 2006年6月19日(月)11時迄

※定員に達し次第締切らせていただきます。
※受講票はEmailにて通知いたします。
※同業他社様からのお申し込みはご容赦いただきたくお願いいたします
※個人ユーザーの方、学生の方はお断りする場合がありますことをご了承ください