logo

仕事が見えれば打ち手がわかる! 業務改善実現セミナー

2005年11月25日 (金)~
[ セミナー ] 特定非営利活動法人Seasarファウンデーション

開催場所:東京

開催日:  2005年11月25日

申込締切日:2005年11月24日 (木)

業務改善の肝として「見える化」という言葉が注目を集めています。
何を目指しているのか。何をしているのか。どのような状態になっているのか。
これらを目に見える形で把握して考えていくことが、大きな成果につながるものであることの認識が高まっています。

しかし一方で、ではどのようにすれば会社の状態が見えるようになるのかということがわからない、
あるいは、わかっていたとしてもなかなか手間を割けないというのも現実の課題として存在します。

私どもは、現場の方が隙間時間を使って手軽に業務の洗い出しを実現出来る手法を開発して、
それを多くのお客様にご利用いただいた結果、ご好評を頂戴するに至りました。
ある事例では約10時間ほどで、事務職の女性が日常業務のほぼ全てを書き出すことが出来ました。
また別の事例では、日常業務の合間を縫って一切の外部支援を使わずに自分たちだけで業務の洗い出しに成功しています。

この度は法政大学様のご好意により、この手法を多くの方にお伝えさせて頂けることになりました。
第1部には特別ゲストをお招きしてマネジメントの観点からも合わせてお伝えいたします。

お忙しい折とは存じますが是非お越しいただきたく、ここにご案内する次第です。
当日お会いできることを心よりお待ちしております。

第1部:トップダウンによる経営戦略の見える化
 BSC/MBO/ABCによる戦略と目標管理の連携

第2部:ボトムアップによる業務プロセスの見える化
 素人でも手軽に出来る現場主導の業務フロー作成手法「マジカ」

日時  2005年11月25日(金) 14:00~17:00
場所  法政大学市ヶ谷キャンパス ボアソナードタワー最上階スカイホール
リンク

主催  Seasarファウンデーション(リンク
協賛  法政大学 情報科学部