お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ITILエッセンシャルコース+BS15000概要解説

2005年10月31日 (月)~2005年11月2日 (水)
開催場所 : 東京
開催日:  2005年10月31日~11月2日
申込締切日 : 1970年1月1日 (木)
英国発祥のITILは、わずか2年で日本企業の関心を大きく捉えました。企業の度重なるITトラブルやセキュリティ事故、そして企業サービスの大部分が、ITサービスに依存するようになり、改めてその品質や体制を重視する声が高まってきたためです。ITSM(ITサービスマネジメント)への期待は、ITILにとどまらず、第三者機関の評価すなわちBS15000認証取得という形で企業へ確実に浸透してきます。
 更に、このBS15000規格は世界標準規格のISO化(ISO20000)が確定しており、確実にその波が押し寄せることが予想されます。
 IPイノベーションズは、BS15000認定コースの提供と共に、本規格のベースであるITILの教育コースもあわせて提供する事で、お客様にとってITSMに対するより深い理解が得られると確信しております。
 是非、貴社のITサービスマネジメントへの取り組みとして弊社の認定教育コースを活用して頂ければ幸いです。

【概要】
ITサービスの提供(開発者・運用管理者・サービスデスク・営業)に従事する方々向けのコースです。ITサービス管理のベストプラクティスであるITILを通じ、ビジネス要求と顧客ニーズに合致したITサービス提供の概要を学びます。
【内容】
・BS15000の概要、背景、認定の枠組み、
   ITILとの関係
・ITサービスマネジメントの概要
   -ITサービス管理の概要
   -ITILの概要
   -プロセスの定義
・サービスサポートプロセス
   -構成管理
   -サービスデスク
   -インシデント管理
   -問題管理
   -変更管理
   -リリース管理
・サービスデリバリプロセス
   -キャパシティ管理
   -可用性管理
   -ITサービス継続性管理
   -ITサービス財務管理
   -サービスレベル管理
・課題演習
・模擬試験
・ITIL Foundation試験-選択式

【開催スケジュール】
第一回:2005年10月31日(月)~11月2日(水)
第二回:2005年12月7日(水)~12月9日(金)
第三回:2006年1月下旬
※開催スケジュールは弊社ホームページよりご確認できます。
リンク
【コースのお申込み・詳細はこちら】
リンク