logo

「Nintendo Switch」は買う?それとも様子見?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は、新ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)を3月3日に発売します。価格は税別で2万9980円。1月21日から予約を開始します。

 家庭用の据え置き型テレビゲーム機としながらも、本体に独自のモニターを搭載。テレビの前だけではなく手元や外出先でも楽しめるという、新しいコンセプトのゲーム機であることを特徴としてうたっています。

 2つの着脱可能なコントローラ「Joy-Con(ジョイコン)」も特徴のひとつ。それぞれに押し込み入力可能なアナログスティックやモーションコントロール機能を搭載しているほか、近くの物との距離や形状、動きを認識できる「モーションIRカメラ」、精細な振動で表現する「HD振動」など、新しい仕様を組み込んだコントローラとなっています。

 ゲームソフトは50社を超えるメーカーが80タイトル以上を開発中。注目作である「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をはじめ、Joy-Conの新機能を活用し、プレーヤーの目と目を合わせるようにして遊ぶ「1-2-Switch」などがローンチタイトルとして用意されているほか、人気アクションシューティングの最新作「Splatoon2」や、スーパーマリオシリーズの最新作となる3Dアクション「スーパーマリオ オデッセイ」なども控えています。また「ファイアーエムブレム無双」や「真・女神転生」シリーズ新作、「FIFA」シリーズ新作、「Skyrim」や「Minecraft」といったタイトルも準備中で、ゲーマー向けのラインナップも充実しているように思えます。

「Nintendo Switch」を買う、様子見どっち?

買う

買う

25
25 17

様子見

様子見

17


買う otani0
マリオが出る頃には品薄になりそう

買う janaiAPJ
惚れた

一度投稿されたコメントを変更することはできません。
朝日インタラクティブの判断によりコメントを削除する場合があります。
ここで投稿されたコメントの内容について朝日インタラクティブは一切の責任を負うものではありません。
コメントがうまく投稿できないなどの問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]