logo

Windows 10の無償アップグレード、する、しない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Windows 10の無償アップグレードは、いよいよ7月29日に終了を迎えます。Microsoftとして初の無償アップグレードという試みは、歓迎の声もある一方で、「強制的」とも言われたアップグレードの通知によって混乱も起きました。

 最後のメジャーアップデートとなるWindows 10のメリットについて、Microsoftは(1)より安心安全(2)つねに最新版(3)使い慣れた操作感のままさらに快適──の3点を挙げています。一方で、従来のアプリケーションとの相性の問題や、アップグレードをしたら遅くなったという声も耳にします。

 無償アップグレードの終了後にWindows 10にしたい場合、今後は有料になります。パッケージ製品価格はいずれも税別で、Windows 10 Homeが1万7600円、Windows 10 Proは2万5800円です。アップグレード専用製品は提供しないとしています。

 カウントダウンが始まったWindows 10の無償アップグレード、あなたはする、しないどっち?

Windows 10にアップグレード、する、しないどっち?

する(すでにした)

する(すでにした)

19
19 14

見送ります

見送ります

14


する(すでにした) sio_sio2
理由の1つがIE

見送ります adamsmith9528
32ビットのソフトが使えなくなるのでは?

する(すでにした) u50wnyoshihiro
アプグレして損はないと思います。 但し、業務系ソフトは要注意…

一度投稿されたコメントを変更することはできません。
朝日インタラクティブの判断によりコメントを削除する場合があります。
ここで投稿されたコメントの内容について朝日インタラクティブは一切の責任を負うものではありません。
コメントがうまく投稿できないなどの問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]