logo

「iPad Pro」と「Surface Pro 4」気になるのはどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルが12.9インチの「iPad Pro」を11月11日からオンラインで発売することを明らかにしました。日本マイクロソフトも12.9インチの「Surface Pro 4」を11月12日に発売予定です。

 どちらもキーボードを組み合わせて持ち運べるデザインを特徴としており、タブレットとしてだけでなくノートPCとしても利用できるのがポイントです。また、ペン入力へのこだわりも両社の特徴のひとつです。

 Surfaceは「Surface ペン」が付属し、オプションの「Surface ペン先キット」はペン先を4つ(2H/H/HB/B)から選べます。Surface発表時に披露された手書き認識で楽譜を作成するデモは、多くの人に驚きをもたらしました。

 一方のiPad Proも言わずもがな、新たに「Apple Pencil」を開発するなど、並々ならぬこだわりを見せています。iPad Pro発表時のあらゆる太さの線を描くなめらかな動きは、クリエーターから大きな注目を集めました。

 ただし、両社の方向性は若干異なります。Macで採用されるMac OSではなくあくまでiPhoneやiPad専用のiOSを採用しているiPad Proに対し、マイクロソフトはWindows 10 Proを搭載。さらに一般向けにはOfficeも標準で付属するなど、本格的にPCとしても使えるものに仕上げています。

 Surface Pro 4の価格は、13万4784円(税込)から。Type Cover(キーボード)は別売りで、1万7712円(税込)。カバーと本体を合わせると、最低価格は15万2496円から。

 一方のiPad Proは、Wi-Fiモデルが10万2384円(税込)から。Apple Pencilは1万2744円(税込)で、Smart Keyboardはチャコールグレイで2万1384円(税込)です。ペンとカバーと本体を合わせると、最低価格は13万6512円からです。

「iPad Pro」と「Surface Pro 4」、気になるのはどっち?

iPad Pro

iPad Pro

87
87 47

Surface Pro 4

Surface Pro 4

47


iPad Pro 佐藤たかし
Surface Pro 4はできること多い。ただパソコンOSのため、無駄なものが動きすぎてバッテリが公称より全然持たないしUIが洗練されてなくてタブレットとしては中途半端 あくまでパソコン iPadはバッテリ長持ちで、タブレットとして使いやすく、そしてできることが少ないから、母艦が他にあったほうがいい 安く済ませたいならSurface Pro 4、母艦あるよーって人はiPad一択

iPad Pro Susumu Kikuchi
勿論IPad Proです。

iPad Pro 照明
プレゼン製作ツールとして極めて優秀! 外付けキーボード無しの方が作業も速い。

Surface Pro 4 apple ha
12.9 インチはタブレットとしてはデカく重いです。 それなら断然、Windows 10 搭載でパソコン仕様を選択します。 iOS じゃあ 出来きれないことありますからね。

iPad Pro sugerpiece1
オフィスは365でするので、

Surface Pro 4 杉菜
Windows appが使用できるのでSurface Pro 4.

iPad Pro talatarako
本日iPadProの実物を触ったけど、大きさに思わず笑ってしまい、軽さに思わず驚いてしまった。

iPad Pro Nuik
iOS でほぼやりたことは満たされる。もちろん出来ないこともあるが、なんとかできるやり方でやれば、できないことはないとも言える。 携帯性と、ノートPCの置き換えで十分要件は満たされる。高いけど。

iPad Pro 米山雅樹
やはりiPad Proです。

Surface Pro 4 tkoba4251
FullOSでなんでもこなせるので。

私はこっち 私はこっち

iPad Pro

Surface Pro 4

一度投稿されたコメントを変更することはできません。
朝日インタラクティブの判断によりコメントを削除する場合があります。
ここで投稿されたコメントの内容について朝日インタラクティブは一切の責任を負うものではありません。
コメントがうまく投稿できないなどの問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]