logo

第3のモバイルOSは本当に必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルの「iOS」やグーグルの「Android」に続く、第3のモバイルOSの動向に注目が集まっています。NTTドコモは1月16日、同社のスマートフォンの販売数が想定よりも伸び悩んでいることから、2013年度内を目指していたTizen OS搭載スマートフォンの販売を当面見送ることを発表しました。

 KDDIもFirefox OSを搭載したスマートフォンの取り扱いを表明しているものの、今のところ決まっているのは2014年度内であるということだけで、詳しい時期は未定です。また、ソフトバンクの孫正義社長は2013年9月末時点で、第3のモバイルOSを搭載した端末の導入に後ろ向きな姿勢を示していました。

 このように、日本ではしばらく登場する気配のない第3のモバイルOSを搭載したスマートフォンですが、あなたは現在のモバイル市場にこうした端末は必要だと感じていますか。また、実際に発売されたら買いたいと思いますか。

第3のモバイルOSは必要?

必要

必要

32
32 21

不要

不要

21


不要 Kumashiro Tomoki
日本の場合、Android位の自由度でユーザーは満足出来るだろうし、iOSのシェアも考えると必要性は薄いと思う。

必要 成弘
必要。

必要 AMG SL65
新しいものが登場することは歓迎です。

必要 ankouguisu
日本のTRONは話題にもならないですがどうなったんですかね。

必要 katouhiro hosokawa
最終的に 良いと判断されて残るのが当然だし、良いものが出来たなら 市場に出すべきだと思う。

必要
技術的に2つに集約すべき時では無いと思う・・・ ただ、ビジネスとして成り立つかどうかはわかりませんが

必要 Casiopea
技術的に2つに集約すべき時では無いと思う・・・ ただ、ビジネスとして成り立つかどうかはわかりませんが

不要 TNaka2011
パソコン黎明期にもいくつものOSがあったけどユーザーに不幸を振りまいて淘汰されただけだったでしょ。かなり普及した今の段階では圧倒的な機能差・性能差を持たない限り普及できないと思う

不要 cakitsubata
これ以上増えても、互換性とかの問題で淘汰されるので、ハズレ引いた企業や個人は大打撃じゃないですか?

必要 s-osaki
全体的な有用性として判断するなら、第3のモバイルOSは存在した方が良い。 Androidはエコシステムの仕組みとしてセキュリティ維持が不可能な状態だ。Android端末のセキュリティ維持はユーザーの技量に依存する。そしてほとんどのユーザーは、最低レベルのセキュリティすら自分ではコントロールできないというのが現実。 iOSは閉鎖的すぎるし。だから健全な競争を生み出すには第3のOSがあった方が良い。

一度投稿されたコメントを変更することはできません。
朝日インタラクティブの判断によりコメントを削除する場合があります。
ここで投稿されたコメントの内容について朝日インタラクティブは一切の責任を負うものではありません。
コメントがうまく投稿できないなどの問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

-PR-企画特集