logo

ネット選挙運動がついに解禁、投票率は上がると思う?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月4日に公示された参議院選挙で、インターネットを使った選挙運動が解禁されました。候補者や政党は今後、TwitterやFacebookなどのSNSや、ウェブサイト、ブログなどを通じて、有権者に支持を訴えられるようになります。この一方で、なりすましや誹謗中傷行為が発生する可能性があるといった、ネットならではの懸念点も挙げられています。若年層を中心とした幅広い層にアピールできるようになると期待する声もありますが、ネット選挙運動の解禁によって投票率は上がると思いますか?

投票率は上がると思う?

変わらない

上がる

13
13 28

上がる

変わらない

28


上がる Takashi Fujita
手軽になればあがる。

上がる Ryuji Yamada
今回はメディアの注目度が高いので。その後は・・・

変わらない 松岡孝昌
ネット上で投票行為そのものができない限り、投票率の向上はあまり期待できないでしょう。

変わらない Sunao Yoshii
投票そのものが利便性向上した訳ではない。 勿論マニフェスト等が見れる意義は深いが、そもそもの興味がなければ見てもらえないのが実情

変わらない nobuirie
そう簡単に意識は変わらない

上がる U3kamo10
ネット選挙で上がると思う。 今回は①ネットによる地名度向上 ②自民党圧勝の流れ。今後はネットで投票できると投票率にさらなる増加を想定。若年層の投票率も向上し、政党の政策にも変化が見られるようになるだろう。

変わらない Kazuhiko Kasano
上がるという考えが分からない。これまで投票してきた世代は殆どが高齢者やそれに属する世代である。田舎住まいの私が行く投票所を40年間観察しているが、高齢者の方が投票所に足を運ぶレートは次第に高くなっている。ネットを見て判断したり、そこに意見を述べたりすることとは無縁の人たちだから、この試みが投票率の向上には繋がらないと思う。ではネットを見ている若い世代の多くは選挙に関心があるかと言えば、全く別のことに関心を示していて、こちらも投票率の向上に資するとはとても思えない。

変わらない Kiminori Nagoya
高齢化社会に突入しつつ現在、投票率があがるはずがない。

上がる Yukika Hase
目にする機会が多くなれば、関心も高まると期待したい。

変わらない Mizuki Watanabe
選挙にいかないやつはネット選挙解禁も知らないし見ないんじゃね?

私はこっち 私はこっち

上がる

変わらない

一度投稿されたコメントを変更することはできません。
朝日インタラクティブの判断によりコメントを削除する場合があります。
ここで投稿されたコメントの内容について朝日インタラクティブは一切の責任を負うものではありません。
コメントがうまく投稿できないなどの問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]