logo

「Surface RT」が日本上陸--買う?それとも見送る?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いよいよ日本にマイクロソフトのタブレット端末「Surface」が上陸します。日本マイクロソフトは3月1日、10.6型のタブレット「Surface RT」を3月15日に発売すると発表しました。価格は32Gバイトモデルが4万9800円、64Gバイトモデルが5万7800円となります。

 Surface RTは、Windows 8の簡易版である「Windows RT」を搭載したタブレット。「Office 2013 RT」を標準搭載しており、WordやExcel、PowerPointを利用できます。さらに、キーボードを備えた「Touch Cover」を装着することで、タブレットでありながらノートPCのような使い方も可能です。ただし、現状では既存のWindows PC向けのアプリには非対応となっています。

 マイクロソフト初の自社ブランド端末となるSurface RT。あなたは購入しますか、それとも見送りますか?国内では「iPad」や「Nexus 7」が販売されており、3月にはアマゾンが「Kindle Fire HD 8.9」を発売します。また、米国ではすでに上位モデルとなる「Surface Pro」も登場しています。見送る場合は、どの端末の購入を検討しますか?コメントで教えてください。

Surface RTを購入する?

見送る

購入する

15
15 80

購入する

見送る

80


見送る ta-ka
ipad miniを使用してますので、不要です。

見送る たくしゅん
買うならば、上位モデルの「Surface Pro」でしょう。いまさらSurface RTは必要ありません。

見送る

見送る
まだ実際に触ったことないので、何ともいえない。

見送る ramhills
Microsoft初デバイスで物珍しさがありますが、現在流通中のデバイスと比較すると殆どが劣っていると思いますので見送りました。 劣っている点は以下の通りです。 ・解像度(今頃、1,366x768はないでしょう) ・バッテリー駆動時間(最大約 8 時間は短いです) ・地図などを指先で拡大縮小するのに滑らかさに欠ける ・カバーキーは色々なメーカーから出ていて、もの新しさに欠ける。これを付けるとタブレットのみよりも、8,000円前後高くなる。 ・歴代のWindowsは安定性が悪かったですが、このOSはどうでしょうかね・・・

見送る けんちっち
先行機器に対する有効性不明。

見送る
既に各種機器を保有しているので、更に必要とは思わない

見送る
高い。低機能。既存のタブレットで十分です。

見送る
今までの Windows資産をそのまま使えるわけでも無い RTは、アプリが揃ってからでも遅くない気がするので 見送り(てか いまのところ興味無い)

見送る Casiopea
今までの Windows資産をそのまま使えるわけでも無い RTは、アプリが揃ってからでも遅くない気がするので 見送り(てか いまのところ興味無い)

私はこっち 私はこっち

購入する

見送る

一度投稿されたコメントを変更することはできません。
朝日インタラクティブの判断によりコメントを削除する場合があります。
ここで投稿されたコメントの内容について朝日インタラクティブは一切の責任を負うものではありません。
コメントがうまく投稿できないなどの問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

-PR-企画特集