logo

医薬品のネット販売、あなたは賛成?それとも反対?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ケンコーコムとウェルネットが起こした一般用医薬品のネット販売規制に関する行政訴訟について、最高裁判所は1月11日、国(厚生労働省)の上告を棄却し、ネット販売を認める判決を下しました。

 これまでは、2009年6月に施行された改正薬事法の「薬事法施行規則等の一部を改正する省令」によって、副作用の恐れがある第1類、第2類の医薬品のネット販売は原則禁止され、ビタミン剤や整腸剤など第3類のみがネットで販売可能となっていました。

 一般用医薬品のネット販売を認める判決について、あなたは賛成ですか?それとも反対ですか?

医薬品のネット販売どう思う?

賛成

賛成

79
79 9

反対

反対

9


賛成
ドラックストアで自由に買えるものまで規制する必要はない。

賛成 tact1969
薬局で棚に並べてある薬を買う時に、いちいちあれこれ説明を受けた記憶があるか?それによって購入を止めたことはあるか?ネット販売の規制は店舗型薬局を生ぬるく保護すること以外、何の意味もない。競争力を付けられない店舗は早く淘汰されるべき。おためごかしなクソルールで既得権保護なんてやるんじゃねぇよ!

賛成 ykarasawa0525
利用者にとっては、顔が見えないネットで、薬剤師とやり取りする方が安心で聞きやすい、ということがあると思います。薬剤師が店頭に居ると言っても、形式的なもので、対話もしないで購入しているケースが圧倒的に多いから、店頭に限定して規制しても意味がないでしょう。

賛成 wittyone
既に述べられているように、一般的な市販薬は詳細な使用説明と服用時の組み合わせ例等を示されるならばネットの方がむしろ納得して購入出来ます。店頭での説明もその場の状況次第で納得出来る説明は期待出来ません。加えて、購入後の添付の説明書も虫眼鏡で拡大しても全て理解出来るか限定的です。御近所に薬店があるならば必要時に直ぐ対応可能ですが、人口の少ない地方の場合は求める対象も限定されているのが現状です。時間や距離に関係なく利用可能なネットは最大限活かしてもらいたいですね。必要とする人にはネットの方が選択肢も多く、取りに行くのでは無く届けてくれるのは有り難い事です。

賛成 niboshishoyu
危険性が高いものはネット禁止でも良いと思うが、ネットで買えない薬をドラッグストアに買いに行くと暇そうにしてる薬剤師、大した説明もせずに、質問するとまともに回答しない。ネットがダメで満足に説明できない店頭がOKというのは筋が通らない。また、あれでアルバイトで時給2000円以上らしい。こんな制度止めようよ。

賛成 miyu15
薬事法自体が取り締まるための法律 実情に併せて考える時期に来ている

賛成
何でもかでも公権力を乱用し責任は取らずに規制だけ行う我が国官庁の悪弊である。 対面販売でも薬剤師の対応は適当である。ネットで自ら必要な薬品を自己責任で購入する行為は、対面販売よりより積極的かつ慎重に購入する。絶対規制すべきではない。また対象も市販薬に限られており、副作用については購入時にわかりやすく明示すれば十分である。規制には怒りしか感じない。

賛成 Monty7012
何でもかでも公権力を乱用し責任は取らずに規制だけ行う我が国官庁の悪弊である。 対面販売でも薬剤師の対応は適当である。ネットで自ら必要な薬品を自己責任で購入する行為は、対面販売よりより積極的かつ慎重に購入する。絶対規制すべきではない。また対象も市販薬に限られており、副作用については購入時にわかりやすく明示すれば十分である。規制には怒りしか感じない。

賛成
賛成( ^o^)ノ

賛成 kazzsato
賛成( ^o^)ノ

一度投稿されたコメントを変更することはできません。
朝日インタラクティブの判断によりコメントを削除する場合があります。
ここで投稿されたコメントの内容について朝日インタラクティブは一切の責任を負うものではありません。
コメントがうまく投稿できないなどの問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]