「iPhone 5」を契約するならau?それともソフトバンク?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIとソフトバンクモバイルは9月14日、アップルのスマートフォン「iPhone 5」の予約受付を開始しました。両社ともに発売日の9月21日から、LTEサービスを開始することも発表しています。

 KDDIのiPhone 5はテザリングに対応しており、同社ではテザリング利用料を最大2年間無料にするとしています。またMNPで乗り換えたユーザーの、LTEプランの月額基本料が最大2年間実質無料になる「女子割」も発表しました。

 一方のソフトバンクモバイルは、通常月額5460円のパケット定額サービスを、MNPで乗り換えたユーザーには月額4480円(2年間)で提供するとしています。また、旧モデルから機種変更した場合、iPhone 4Sは1万6000円~2万円、iPhone 4は8000円~1万2000円で下取りする「下取りプログラム」を展開する予定です。

 それぞれが魅力的なキャンペーンを用意していますが、KDDI(au)とソフトバンクモバイル、あなたが契約するならどっち?

 追記:ソフトバンクモバイルは9月19日、iPhone 5向けに「テザリングオプション」を提供することを発表しました。こちらも最大2年間無料となっています。

KDDI(au)

KDDI(au)

104
104 59

ソフトバンクモバイル

ソフトバンクモバイル

59


KDDI(au) atsokt
au契約者なので。

KDDI(au)
通信の帯域がより確保されているように思えるからです。

ソフトバンクモバイル TommyZ
現在ソフトバンクですが、AUに乗り換えるか悩んでます。 テザリングの上限はソフトバンクもありますし、定額プランでも、前々月の月間パケットが1.2GB以上だと通信速度制御するようなことも書いてありましたし・・・。 http://mb.softbank.jp/mb/information/details/101112.html AUは7GBまではOKなんでしょうか。

KDDI(au) tsumizo
どちらを選ぶのも個人の自由ではありますが、実際にiPhone5が発売され、テスト結果の記事などを見ても、auが有利ということは揺らぎない事実かと思います。いくらソフトバンクがテザリング実施を発表したといっても「4か月遅れ」、ソフトバンクがauよりもLTE基地局が多いと言ったところで、速度調査では結果はau圧勝。ソフトバンクが安いといっても、スマートバリューが使えるならauのほうが安い。客観的に見て、どう考えてもソフトバンクを選ぶ理由が見当たりません。あえて挙げるなら、auの客が増えすぎて、今後速度低下があるかもしれないから、客が減りそうなソフトバンクにしておくか、といった消極的な理由でしょうか。

KDDI(au)
SBを選ぶ理由ってありましたっけ?

ソフトバンクモバイル
地方に期待します。

KDDI(au)
もちろんKDDI.

KDDI(au)
今までauを使っていたので継続です。 私の使い方だとテザリング中に電話が来ても支障が無いので問題は無いです。

KDDI(au) dapiyo
ソフトバンクが通話と通信を同時にできるのは「3G接続の場合だけ」ですよ。LTE接続の場合は、ソフトバンクでも通話と通信は同時にできません。通信キャリアの方から聞いたので間違いありません。結局、auだろうとソフトバンクだろうとLTEでテザリングしていれば、電話がかかってくれば通話優先になる。じゃあ、ソフトバンクの優位性って何だろうって思ったときに、すみません、何も思いつきませんでした・・・。

ソフトバンクモバイル tomi510
auからの乗り換えです。これからのソフトバンクに期待します。

私はこっち 私はこっち

KDDI(au)

ソフトバンクモバイル

一度投稿されたコメントを変更することはできません。
朝日インタラクティブの判断によりコメントを削除する場合があります。
ここで投稿されたコメントの内容について朝日インタラクティブは一切の責任を負うものではありません。
コメントがうまく投稿できないなどの問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]