logo

ソニータブレットSとP、あなたならどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タブレット端末の選択肢が増えるなか、ソニーは8月31日に「Sony Tablet」シリーズの新製品2種を正式に発表しました。ともにAndroid OSを採用、「PlayStation Suite」に対応しているほか、複数のSNS上のやり取りを1つのアプリケーションから行うことができます。長時間の使用も考慮されたSシリーズとダブルディスプレイのPシリーズ。どちらに魅力を感じますか。

Pシリーズ

Sシリーズ

20
20 27

Sシリーズ

Pシリーズ

27


Sシリーズ koba2106
大きい方

Sシリーズ
画面の中央に線が入らないし

Sシリーズ s-osaki
申し訳ないが製品の完成度として Pシリーズは試作品レベル。とても販売して良い完成度ではない。 そもそも Android OSの UIは、2画面構成を想定していない。だから単純な 2画面分割では使い勝手が悪くなるだけ。 機器の作り込みにも欠点が多い。たとえばベゼル部分が広すぎて画面サイズの割に本体が大きすぎる。これでは2つ折りにしてもたいしてコンパクトにならない。 厚みがありすぎて、二つ折りにした際にとんでもない厚みになる。 画面サイズの割に容積が大きく、むしろ携帯性が悪い。無意味

Pシリーズ tasuemon
重いけど、コンパクト。

Sシリーズ s-osaki
これは消去法。ソニータブレットは価格を大幅引き下げしなければ、いずれにしろ魅力がないです。 Pシリーズはヘンテコすぎですよ。二つ折りすると、すごい分厚い。これじゃ 7インチタブレットの方が携帯性が上です。わざわざ Pシリーズを買う意味がない。 作りが安っぽい。 Androidはもともと2画面表示に対応していないし。

Sシリーズ goo
今はこっち。

Sシリーズ scotomascotoma
発売当初に買ってからというもの、仕事にプライベートに使い倒している。

Sシリーズ ss130
まだ2画面を活用できるソフトがなさそうなので

Sシリーズ
やっぱり、Sがいい。

Pシリーズ e.com
携帯性に優れているPがいい。デザインも高級感がある。

私はこっち 私はこっち

Sシリーズ

Pシリーズ

一度投稿されたコメントを変更することはできません。
朝日インタラクティブの判断によりコメントを削除する場合があります。
ここで投稿されたコメントの内容について朝日インタラクティブは一切の責任を負うものではありません。
コメントがうまく投稿できないなどの問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

-PR-企画特集