CNET Japanブログ

中国ウェブマスター

祖 興傑

中国向けのウェブマーケティング、ウェブ制作情報とノウハウを中国人目線で現地から発信していきます。 Follow me http://www.twitter.com/chinawebby

新着エントリー

  • ユニクロ中国ネット通販事業の評価について

    先日ユニクロはついに中国国内向けにネット通販事業をデビューさせました。中国国内の反響は大きいものでした。中国大手マーケティングリサーチ会社IResearchは独自のスキームを用いて、ユニクロの中国ネット通販...

  • グーグルのB2Bサービス:Google’s Export Adviser

    telegraph.co.ukの記事によると、英国Googleは近日英国中小企業向けに輸出をヘルプするサービスをリリースする予定です。 All companies need to do is visit the Google's Export Adviser website and type in t...

  • 中国フリーメールサービスの市場シェア

    網易と騰迅のフリーメールサービスは2009年中国国内のフリーメールサービスの市場をリードしています。Gmailは第三位です。 中国関係に詳しい方は気付くかもしれません、主要フリーメールサービスの提供者として...

  • 38番目の「Google検索ツール」

    5月21日に「Google検索ツール」の中国語版が正式にオープンしました。中国語名は「百宝箱」です。 Google中国(谷歌)に実装される前に、すでに37つの言語に同サービスを提供したと言われています。Googleの日本...

  • Google検索ツールによるSEOへの影響

    先日Googleは英語版と日本語版に新しい検索ツール機能を実装しました。 「検索ツール」のテキストリンクをクリックしていただけば、下記ようなフィルタリングのメニューが表示されます。 ⇒検策結果種別 すべて...

  • Google:順位上げるボタン「サーチウィキ」

    5月5日にGoogleは検索サービスに「サーチウィキ」という新しい機能を追加しました。一言で言うとユーザーに検索結果を評価させる機能です。 Google日本語版とGoogle中国語版両方確認してみましたが、現在のとこ...

  • ブログ疲労防止策

    ブログ書くのはなかなか忍耐力の必要な作業です。一定な時間が経てたら、疲労は必至です。 ブログの疲労度5段階をナビゲートという面白いエントリーを発見したので、引用します。 1. 興奮: 新しいブログを設...

  • 「UNIQLO」 VS 「VANCL」

    先日ユニクロはオフィシャルサイトで中国ネット通販事業に進出することを表明しました。ユニクロは、中国の電子商取引企業グループ最大手「アリババ:Alibaba」の中核をなすショッピングサイト「タオバオ:TAOBAO...

  • これはすごい!CNETブログ

    CNETブログの自分のアーカイブページにアクセスしたら、ツールバーに目を配ると、なんとページランクが5になっています。ほかの方のブログもチェックしたら、すくなくとも3があります。昨年スタートしたばかりの...

  • リリース前の百度広告システムプレビュー

    中国百度はオフィシャルサイトで4月20日に新しい広告システムリリースの予告を公表しました。一足早く重要な仕様変更と改善をプレビューしました。 検索結果&広告枠の変更 百度現状のシステムはリスティング広...

  • 中国百度:「お年寄り検索」をリリース

    中国百度はお年寄りを対象とした「お年寄り検索」をリリースしました。 百度側の紹介によると、中高年のインターネットや検索エンジンの利用促進を目的としています。 主に以下の特徴があります。 1.フォン...

  • 公信力で考える中国SEO・SEM

    SEOとSEMは効果や費用の面でいろいろ比べられていると思いますが、そもそもユーザーの立場から、SEOとSEMはどのように見えているのか、 果たしてSEO対策で上がったオーガニック検索結果とSEM出稿した広告結果はユ...

  • 百度プロモーション:新サービス名を採用

    百度のプロモーションサービスはこれまでリスティング広告をメインにしてきましたが、同社のコンテンツマッチ広告はどこか曖昧になっていた部分があります、それを打開するため、3月30日に百度は関連プロモーショ...

  • 中国SEM:百度以外の選択

    日本向けのサーチエンジン連動型広告に出稿したければ、まずはャフーとグーグルを考えると同じ、通常予算が許す限り、単一の広告媒体に出稿するよりは複数の媒体を組み合わせたほうがより効果が出しやすいです。 ...

  • 金融危機の中、7割超える中国企業はSEM続行

    アメリカの金融危機が全世界に影響している中、果たしてSEM広告出稿を続行するのか、停止するのか?経済条件が悪化している中国企業も選択を迫られています。 CNNIC最新データによると、約74.0%の中国企業は継続...

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]