お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

ブランド品の中国EC進出

2010/12/09 15:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

祖 興傑

中国向けのウェブマーケティング、ウェブ制作情報とノウハウを中国人目線で現地から発信していきます。 Follow me http://www.twitter.com/chinawebby
ブログ管理

最近のエントリー


Bain&companyの統計によると、2010年Q3、中国ブランド品の売上は30%増です、対してアメリカの伸び率は12%、日本は‐1%です。というような背景もあって、現在各ブランドは中国のECに力を入れ始めました。

www.net-a-porter.com
英国のブランドショップ、中国までの運賃は20UKポンド、中国語サービスあり。

www.raffaello-network.com
イタリアブランドショップ、中国までの運賃は44.8USドル。アリペイもサポートしています。

www.yoox.com
アメリカブランドショップ、中国までの運賃は40.44USドル。中国語サービスあり。

上記のほかに独自の中国ECショップを構築しているブランドも増えています。11月26日にアルマーニの中国語公式ネットショップがオープンされました。http://www.emporioarmani.cn

アルマーニ中国語ショップ

2010年中国ブランド品レポートによると、54%北京地域の消費者と47%上海地域の消費者はネットでブランド品を購入する意向があるという。また2010年購入予定のあるブランドのリサーチでは、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、シャネル(CHANEL)、グッチ(GUCCI)がトップスリーを占めました。好きなブランドのリサーチでは、シャネル(CHANEL)、グッチ(GUCCI)、プラダ(PRADA)がトップスリーに輝きました。早いもの勝ちのネット世界では、きっと一年後の勢力図はまた塗り替えられることでしょう。

----------------------------------------
中国ウェブマーケティング情報専門サイト
中国現地ウェブ関連サービス(中国語)
----------------------------------------

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー