お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Taobao秒殺店の秘密

2009/03/09 15:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

祖 興傑

中国向けのウェブマーケティング、ウェブ制作情報とノウハウを中国人目線で現地から発信していきます。 Follow me http://www.twitter.com/chinawebby
ブログ管理

最近のエントリー

「秒殺」はもともと格闘技に使われる言葉です。勝負に要した時間が、「秒」で表されることからこのように呼ばれはじめました。中国最大のショッピングモールTaobaoにも「秒殺店」が現れました。Taobaoの秒殺店というのは商品の数には限りがあって、新品アップしてから、殆ど何秒間の間で、落札される店のことです。なぜそんなに人気があるのか、いくつか共通のポイントを探ってみました。
Taobao秒殺店の秘密

1.限定品が多い
商品は魅力的かつ独特なものが多いです。Taobao上の店は同様な商品を出している店は結構多いですが、上記「秒殺店」で販売されている商品は殆ど被らず、そこでしか入手できない限定品が多いです。

2.更新の頻度が高い
メーカーとサプライヤから直接仕入れもしくは直販の契約を結び、商品の更新の頻度 が高いことはも一つ人気の理由です。

3.流行への反応が早い
中国の若者はどちらかをいうと、日本と韓国のファンションの影響を受けていると思いますが、日韓フォンション雑誌上に載っている服装は結構人気を集めています。上記「秒殺店」は日韓の流行をいち早く取り入れ、組み合わせそんなに上手じゃない顧客に服装のコーディネートまでしてくれます。それに商品の写真とにかく大きくて、すぐに買いたくなるインパクトのあるものが多いです、中にはモデルさんを雇って撮影を行う本格的な店もいるほどです。

4.価格は比較的やすい

大体の平均価格帯は日本円1000〜5000の商品が多いです。現地の所得水準からいうと、最も受け入れられやすい価格帯だかもしれません。

5.心理戦とプロモーションがうまい
「みんなが買うと、私も買いたくなる」そういう同調心理も中国でも働きます。大衆の選択に追随する傾向は「秒殺店」にうまく利用されています。その他実際の顧客の中、商品は別として、「秒殺」の雰囲気を体感してみたい人もたくさんいます。うちの店は「秒殺店」だよとうまく店の宣伝にも利用されています。

下記はいくつかの「秒殺店」です。
小怡靓衣量贩
http://shop10199638.taobao.com/
?美舍
http://shop33379136.taobao.com/
COFFEE AND CIGARETTES
http://shop33131334.taobao.com/

----------------------------------------
中国ウェブマーケティング情報専門サイト
中国現地ウェブ関連サービス(中国語)
----------------------------------------

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー