logo

CNET Japanブログ

渡辺聡・情報化社会の航海図

渡辺聡

インターネット/IT分野で事業開発に携わる渡辺聡さんが、注目ニュースなどを題材に、そのニュースの背後にある本質的な変化とその先行きを、経済や社会との関わりの中で考えていきます。

新着エントリー

  • 制度運用コストと制度メリットのバランス

    縦串シリーズの続き。   個人情報保護法、システム安定稼動保証、SLAなど関連するものは多いが、ある仕組みを導入するコストと効果想定の問題及び、なんらかの理由で入れなきゃならない具合のバランスをどう取っ...

  • コンプライアンス対応の補助線

    ある出来事を見るに、出来事の中身より周囲の反応の方が大事ということがしばしばある。ライブドア、日興コーディアルと並べられて語られることの多い二つの事件だが、これらも同じように裁判の内容是非よりも、...

  • 企業の縦串(2):内部統制と大規模ERP導入

    とある内部統制プロジェクトの状況を専門家の方と意見交換をしていて、どうも話している内容が何かに似ているという感じがしたためあれこれと探っていると、大規模システム開発、特にERPシステムの導入プロジェク...

  • 企業の縦串

    隣でBlogを書き始めたクロサカさんのところに案件の問い合わせがあったそうである(どうもBlog経由の様子)。開始して3エントリでの反応ということで紹介した当人といえ予想以上の速度感で驚いている。メディア...

  • 07年冒頭に(3):ネットライフ企画岩瀬さん

    前々回にプレモダンなどと書いておきつつ、返す刀で一見矛盾したようなところをひとつ。普通に資本市場の話を。両テーマは自分の中では根っこの方で繋がったものと認識できているがまだ上手く橋渡しして言葉を出...

  • 07年冒頭に(2):エッジの経済とPSR(Personal Social Responsibility)

    インターネット型の(という表現も実に曖昧であるが)ネットワークの普及が進むと世の中何が変わるのか。何年も前から気が向いたら取り出して考えているテーマだが、デジタルガレージ主催で秋に開催されたTHE NEW...

  • 07年冒頭に(1):ポスト・ポストモダンとしてのプレモダン

    経済のありようは人の思いが集積して形作られる。半ば祈りも込めてであるが、実務的な実感を伴って、そのように世の中を捉えている。   語られる言葉に、世の中がどのように表現されているのか。既に出てきつつ...

  • ある事業立ち上げの風景2:経営計画と開発計画のギャップ調整

    前回の続きとして、シードからアーリーにかけての立ち上げ時点でも拡大期でも、更には上場してからも何度と無く問題化する事業計画と開発プロセスでとの速度とサイクル調整の件を。   各所で問題化しているのを...

  • 情報社会学追説:社会インフラとしてのメディア機能

    車中でJ-WAVEを聞いていると、文化の日にちなんだテーマということでUNIVERSAL LOVEをテーマに(この語はJ-WAVEオリジナルワードだろうか?)特番が組まれていた。ゲストトークの和田秀樹氏と坂本龍一氏のコーナ...

  • ある事業立ち上げの風景

    幾つか立ち上げ系の支援案件で、似たようなフェーズに差し掛かっているものがあり、やっていることを整理してみると共通項がやはり浮かび上がる。良い機会なので、簡単にだがまとめてみたい。     話のきっかけ...

  • ジャンルの消失と再構築:「空の境界」をケースに

    話としては形を変えて繰り返し言い尽くされているところであるが、少しばかり。   ケース分析資料として、「空の境界」を読んでいて、上巻あとがきのところで、ジャンル分けの話がどうもしっくり来ずに引っかか...

  • 本当は比べてはいけないがつい比べてしまうWiiとPS3

    書き物や本業の事業支援系の仕事が切羽詰ってくると、時事テーマをそのときのタイミングで切り取ってまとめるというところにエネルギーを割くのがどうしても後回しとなってしまう。というところで、ここしばらく...

  • Blogger古川享氏を囲む会

    仕事上のアイデンティティの説明をする場面に日々出くわす。誰か新しい人に会ったとき、人前で何かをするとき、所属と職種が何かを説明するのが慣例になっている。    先日、UIEの中島さんを囲んで語らっていた...

  • GoogleのYouTube買収と日本のテレビ業界(2)

    映像(配信)の方から続きの話をお願いされてしまったこともあり、テキパキと前回書けなかった日本のテレビへの影響についてを。   問題としたいのは、日本の放送メディア及び関連の広告ビジネスの関係者にとっ...

  • GoogleのYouTube買収と日本のテレビ業界

    GoogleがYouTubeを買収した。 両者の戦略がどうなるか、値段を例えばmixiを比較してどう思うかなどという話はあちこちで自然と語られるだろうことから要点のみとして。 主なポイントはCNETの記事とスクープの役...