logo

CNET Japanブログ

梅田望夫・英語で読むITトレンド

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。

2004年1月のアーカイブ

  • 若者はバンテージポイント(有利な場所)でキャリアを磨け

    若い人のキャリア戦略みたいなことをよく考えているからなのだと思うが、去年夏シルバーレイク・パートナーズのRoger McNameeに会ったとき、彼が言った言葉を最近よく反芻する。RogerとはLOOP誌のインタビューの...

    2004-01-30 09:30:00
  • ソーシャルネットワーキング体験記

    LinkedInは、出会い系ではなくプロフェッショナルネットワークにフォーカスしたSocial Networkingのスタートアップ。セコイアが470万ドル投資してバックについてはいるが、まだまだアーリーステージのベンチャー...

    2004-01-29 09:12:00
  • カネがありすぎるのも考えもの、ベンチャーの成功要因

    昨日に引き続き、ベンチャーへの過剰投資の問題を取り上げる。今日はそれをベンチャー成功要因という観点から考えていこう。 題材は、「A VC」の「Overfunding Companies」と、Darwin Magazineの「What Makes So...

    2004-01-28 09:44:00
  • シリコンバレーを悩ます過剰投資の問題

    ニューヨークのベンチャー・キャピタリストのBlog「A VC」から「Overfunding Companies」が、頭を刺激するのにいいエントリーであった。 「The biggest problem facing the venture capital business these days...

    2004-01-27 09:33:06
  • 松下亀とソニーウサギ

    「松下亀がソニーウサギを跳び越えた」のだそうだ。 Forbes誌最新号の記事「The Tortoise Jumps the Hare」(亀がウサギを跳び越えた)の亀は松下、ウサギはソニーの意味。たまには日本のことを書いた英文も読んで...

    2004-01-26 09:11:00
  • エンタープライズから見たコンピュータの25年間

    Infoworld誌は1978年12月に発刊された老舗雑誌であるが、ちょうど2003年12月で25周年を迎えたので、「InfoWorld's anniversary: 25 years of technology」という特集を組んだ。過去25年を振り返る部分と、これか...

    2004-01-23 09:10:00
  • Yahoo!とGoogleの研究開発体制

    Yahoo!が研究所を作った。Yahoo! Research Labsである。組織の長には、買収したOvertureのチーフ・サイエンス・オフィサーだったDr. Gary William Flakeが就任する。新研究所は、もともとはOvertureが持っていたO...

    2004-01-22 09:34:00
  • iPodはハードウェアビジネスの常識を越えるのか

    New York Timesの大物記者John Markoffが、アップルのiPodをめぐって書いた「Can Hardware Rise Above Software?」の冒頭は、 「LEAVE it to Steven P. Jobs to sell the razors and give away the blades.」 ...

    2004-01-21 09:21:37
  • オライリーのインターネットOS論

    元旦の「コンピュータ産業のパラダイムシフトを象徴するアマゾンの戦略」に、Zopeジャンキー日記よりトラックバック「AmazonからTim O'Reilly, Jon Udellを経由してZopeへ」拝受。引用する。 「GoogleやAmazon、...

    2004-01-20 09:46:47
  • 気になるショートトピックス8本

    今日は、単独でご紹介するには軽いが、少し気になった話の断片を、脈絡なくいくつか並べてみよう。これがBlog本来の姿かもしれないのでちょっと試してみよう。 フィオリーナがHPの合併で学んだこと まずはHP・...

    2004-01-19 09:12:00
  • 投資銀行に翻弄されないオープンなIPOの勧め

    本日の「梅田望夫・英語で読むITトレンド」は、『ダイヤモンドLOOP』に梅田氏が連載中の「米国ハイテクワールドに学ぶ破壊的創造のマネジメント」からの転載で、シリコンバレーの投資銀行、WRハンブレクト会長兼C...

    2004-01-16 10:00:00
  • IT産業の雇用とイノベーションの未来

    SAP Venturesが1月9日のBlog「Offshore Competition」で書いているように、インテルのパレットとHPのフィオリーナというハイテク巨大企業のCEO、2人が、新年に入り、揃ってオフショアリングについて積極的な発言...

    2004-01-15 10:00:00
  • スティーブ・ジョブズ、コンテンツ産業の未来を語る

    1月前半の話題を独り占めしたのはアップルだったと言っていいだろう。249ドルのiPod miniの発表があり、HPとの提携発表があった。スティーブ・ジョブズ健在である。日本のネットメディアでもBlogでも、アップルや...

    2004-01-14 10:00:00
  • 技術革命の歴史からITの行方を考える

    金曜日に引き続き、11月に開かれたLegg Mason Fundsの投資家向けコンファレンスのサイトから。今日は、サンタフェ研究所のBrian Arthurの講演「Where the Economy is Heading」を読もう。 Brian Arthurについて...

    2004-01-13 10:00:00
  • まだインターネットは始まったばかり

    ウェブをブラブラしていると、ときどき面白いものにぶつかる。へぇー、こんなものがあったのかと。今日ご紹介するのは、11月に2日間にわたってラスベガスで開かれたLegg Mason Fundsの投資家向けコンファレンスの...

    2004-01-09 10:00:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]