logo

CNET Japanブログ

梅田望夫・英語で読むITトレンド

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。

2003年11月のアーカイブ

  • グローブ流経営術「変化を察知する予言者を社内に見つけろ」

    アマゾンの「Search inside the Book」サービスを活用して、アンディ・グローブ著「Only the Paranoid Survive」を読み解く第2回。第1回は本連載11月12日「年月を経ても色あせないアンディ・グローブのIT産業経営...

    2003-11-21 10:05:00
  • 優良未公開企業Salesforceは社会貢献に対する考え方が違う

    半年ほど前から「米国ハイテクワールドに学ぶ破壊的創造のマネジメント」と題するシリーズ対談を、ダイヤモンド社「LOOP」誌でやっている。その第7回(12月初旬発売号)のために、Googleに続く有望未公開企業Salesf...

    2003-11-20 10:10:00
  • メジャーに対抗するネット型音楽ビジネスのアイディア

    Pacifica Fundの同僚Tim Orenが、そのBlogの中で「Music Mid-market Musings」を書いた。彼はいま、これからの音楽ビジネスはどうなるのを考えては「Point of view仮説」を作ってBlogで発表している。その集大成...

    2003-11-19 10:10:00
  • グーグルとデルとウォルマートの共通点

    Forbes誌のRich Karlgaardのコラムは本欄でもよく取り上げている。4月3日「IT産業に迫る「価格破壊の10年」」で取り上げた「The Cheap Decade」、5月20日「「価格破壊の10年」を面白くするシリコンバレーの反権威...

    2003-11-18 10:10:00
  • これからは「前向き」なキャリアチェンジを

    キャリアチェンジの考え方について書かれたFast Company誌の「Identity Shift」が面白い。雑誌が届いてすぐ読んで面白かったので、ウェブ上に載るのを待っていたのだが、やっと載ったのでご紹介することにしよう...

    2003-11-17 10:10:00
  • 新任リーダーは最初の90日間が勝負

    ハーバードビジネススクールのWorking Knowledgeの最新記事、「A Fast Start on Your New Job」を読んで、ブルースという元同僚を思い出した。この記事のテーマは、新しい環境にリーダーとして飛び込んだら、最初...

    2003-11-14 10:05:00
  • 汎用ソフト開発で一攫千金を夢見る時代は終わった

    本日の「梅田望夫・英語で読むITトレンド」は、『ダイヤモンドLOOP』に梅田氏が連載中の「米国ハイテクワールドに学ぶ破壊的創造のマネジメント」からの転載で、ミッチ・ケイパー氏へのインタビュー「汎用ソフト...

    2003-11-13 10:10:00
  • 年月を経ても色あせないアンディ・グローブのIT産業経営論

    アマゾンの「Search inside the Book」サービスはやっぱり素晴らしい。使えば使うほどそう思う。出版社や著者との利害相反等の難題を乗り越えて、何とか存続・発展の道をたどってほしい。アマゾンの素晴らしさに...

    2003-11-12 10:10:00
  • アマゾンの実験に需要サイドからのイノベーションを考える

    アマゾンの新サービス「Search Inside the Book」について解説した、本欄10月28日と29日の「アマゾンが仕掛ける「書籍のグーグル」は成功するか」と、「アマゾンの全文検索で本の売上は落ち込むか」には、たくさ...

    2003-11-11 10:10:00
  • 大物ジャーナリストによるBlogでGoogleの本を書くという実験

    BlogでGoogleの本を書く。 何だか三題話みたいだが、AlwaysOnのTony PerkinsがGoogleについての本を、できればGoogleのIPO前までに書くぞ、それもBlogの枠組みを使って、と宣言した。「Googling Google」によれ...

    2003-11-10 10:10:00
  • オープンソース的コラボレーションが社会を変える

    Wired誌の「Open Source Everywhere」という、これまた長文の記事がとてもいい。昨日に引き続き、今日ご紹介するこの記事も長い。 「Software is just the beginning … open source is doing for mass innovatio...

    2003-11-07 10:00:00
  • 「楽しい日本の会社」にアンチテーゼを突きつけるデル

    デルについてはずいぶん語り尽くされているように思うが、ビジネスウィーク11月3日号は、カバーストーリーに「What You Don't Know About Dell: A look at the management secrets of the best-run company in te...

    2003-11-06 10:05:00
  • GoogleがIPOを考える本当の理由

    さて、今日も引き続き、Google のIPOについて。Google 来春IPOという話は、10月24日のFinancial Times(英)が書いた記事が発端になり、それからいろいろなメディアで取り上げられた。報道は各メディアが反射的に取...

    2003-11-05 10:05:00
  • GoogleのIPOは一般投資家にとって、うまみがあるか?

    さて今日は、来春と噂されるGoogleのIPOについて考えよう。これから半年くらいの間に、戦争やテロや天変地異などで、株式市場や米国経済がガタッと崩れるようなことがない限り、Googleが早晩IPOすることは、ほぼ...

    2003-11-04 10:05:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]