logo

CNET Japanブログ

梅田望夫・英語で読むITトレンド

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。

2003年10月のアーカイブ

  • サンの生き残り戦略を考える

    エンタープライズIT市場にさらなる価格破壊は進むのだろうか。 苦境に立つサンの現状を総括して秀逸なFortune誌の最新号「Scott McNealy's Lonely Battle Against Eternal Night」(冒頭のみ無償で、記事全体は購...

    2003-10-30 10:05:00
  • アマゾンの全文検索で本の売上は落ち込むか

    昨日に引き続きアマゾンの新サービス「Search Inside the Book」について。 レッシグ教授もそのBlogで、 「Check out this story published online at Wired before in print about Amazon’s amazing new searc...

    2003-10-29 10:05:00
  • アマゾンが仕掛ける「書籍のグーグル」は成功するか

    10月23日、アマゾンが書籍のフルテキストサーチ・サービス「Search Inside the Book」を開始した。 本連載7月22日「AmazonがGoogle対策から立ち読みプロジェクト第2段を計画」を書いたとき、つまり、3カ月前には...

    2003-10-28 10:05:00
  • グーグル開発チームの渾然一体としたパワー

    さて先週金曜日の「サンからグーグルへのソフトウェア開発のパラダイムシフト」で取り上げた「A Conversation with Wayne Rosing」の後半を解説しようと思ったら、グーグルの来春IPO噂話がメディアに飛び出してき...

    2003-10-27 10:05:00
  • サンからグーグルへのソフトウェア開発のパラダイムシフト

    ACMのQueueで「A Conversation with Wayne Rosing」という長文のインタビュー記事(ウェブ上で7ページにわたる)が掲載された。これはとても貴重な情報である。学会誌が、こういう質の高い、しかもビジネス世界の最...

    2003-10-24 10:10:00
  • 日本を「個人保証」がなくても起業できる社会に

    PacRim VenturesのKevin LawsがVenture Blogで「Beauty Contests and Venture Valuations」という文章を書いている。未公開企業のValuation(企業価値)はどう決まるかがテーマである。未公開企業の企業価値という...

    2003-10-23 10:05:00
  • 大リーグ的人材活用のパラダイムシフトは日本企業にも起きるか

    メジャーリーグもワールドシリーズが始まり大いに盛り上がっているので、本連載10月2日「ソフトウェア開発の組織論を野球に学ぶ」に絡めた話題をいくつか。 スキルよりもビヘイビアを重視する人材採用 Naotake...

    2003-10-22 10:05:00
  • Wi-Fiと音楽配信が米国で盛り上がる二つの理由

    本欄10月14日「日本とあまりにも違う家電に対する米国の認識」では、コンシューマーエレクトロニクス製品に対する日本とアメリカの違いを題材としたが、今日は違う角度から、Wi-FiとOnline Musicを取り上げて、日...

    2003-10-21 10:05:00
  • 雇用なき景気回復とITエンジニアの雇用をめぐる大転換

    日経新聞を読んでいたら、10月11日の地球回覧というコラムで、アメリカの「雇用なき景気回復」の話が取り上げられ、その中で、ニューヨーク連邦準備銀行がそのテーマの調査レポートを出したと紹介されていた。さ...

    2003-10-20 10:05:00
  • 観察者としてシリコンバレーを記録する私

    今日は英語ネタお休み。最近考えたことや自分のことをあまり脈絡なく、本来のBlogっぽく、書いてみることにする。 僕のBlog実験もそろそろ1年がたとうとしている。4月に個人サイトからCNET Japan本欄に移行して...

    2003-10-17 10:00:05
  • 有償でも読む価値のあるオンラインコンテンツとは?

    最近、何人かの人から同じ質問を受けた。「有料購読する価値のあるアメリカのオンラインコンテンツ(雑誌・新聞)はどれか?」という質問である。 たぶん、EconomistとかFortuneとかBusiness WeekとかBusiness 2.0...

    2003-10-16 10:17:15
  • Amazon、Yahoo、eBayを凌ぐIACのパワー

    Business Week誌10月13日号のカバーストーリー、「The Web Mogul」が面白い。 InterActiveCorp(以下IAC、もともとの会社名はUSA Interactiveだった)の総帥Barry Dillerについての分析記事である。サブタイトルに...

    2003-10-15 10:05:00
  • 日本とあまりにも違う家電に対する米国の認識

    Benchmark Capitalのウィリアム・ガーレイの「Above the crowd」の最新コラムが発表された。「Beware the Digital Hand」である。正直にいうと、これを本欄で取り上げようかどうか、かなり迷った。ガーレイはこの...

    2003-10-14 10:05:00
  • ハイテク企業のスタートアップに「若さ」は重要か?

    10月7日、「Silicon Valley 4.0」というコンファレンスが開催された。そのときのとても面白い瞬間を、サンノゼ・マーキュリー・ニュースが切り取っている。「Sun is feeling its age in valley of upstarts」の後...

    2003-10-10 10:00:05
  • 新興サーチエンジンKaltixのGoogleへの早期売却を考える

    先週GoogleがKaltixを買収した。本連載8月28日「Googleを取り巻く苛酷な競争」で 「シリコンバレーでボツボツと話題になってきているのが、Kaltixというサーチエンジンのベンチャーである。」 「スタンフォード...

    2003-10-09 10:05:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]