logo

CNET Japanブログ

梅田望夫・英語で読むITトレンド

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。

2003年2月のアーカイブ

  • シリコンバレーVCの新しいゲームのルール

    「Public nuisance」というRed Herringの最新コラムは現在のシリコンバレーを考えるのにいい教材である。ただ、この原稿の書き手ですら、問題の本質を鋭く読者に提示しきれていない。少し補助線を引きながら、本...

    2003-02-27 17:50:45
  • ストレージコストの低下と著作権問題

    ハードディスクのコストが1GBあたり1ドルを切った。ユーザにとっては素晴らしい話だが、ベンダーにとってはおそろしい話である。ダン・ギルモアの「Disk-drive capacity continues to grow」を読んでみよう。 ス...

    2003-02-27 17:46:08
  • PyraのCEO、Evan Williams

    Googleに自社を売却したPyraのCEO、Evan Williams(通称EV)がやっているホームページがある。写真の感じからはものすごく若い。 廃刊になったIndustry Standard誌の2001年5月の記事によれば、Pyraもいっときはカネ...

    2003-02-26 18:01:13
  • LinuxのMSへの影響

    Linuxのあおりを受けているのはSunばかりではない。マイクロソフトへの影響も大きい。ただマイクロソフトとSunとでは、事業基盤も財務状況も時価総額も全く違うので、Sunの緊急性に比べれば、マイクロソフトへの...

    2003-02-26 17:55:21
  • 大企業へのLinuxの普及

    米国Corporate IT市場でのもう一つの重要な潮流は、Linuxの大企業への爆発的普及である。僕は98年から99年にかけて、ずいぶんLinuxについて考え、その成果を文章にした。その一部は拙著「シリコンバレーは私をど...

    2003-02-25 17:06:01
  • 米国IT投資の需要面での変化

    3つ前のBLOGでは、Enterprise software市場を供給サイドから眺めてみたわけだが、米国大企業のIT投資という需要サイドから眺めてみても、IT産業がどうも大きな転換点に来ている兆しが感じられる。 まずはCNET New...

    2003-02-24 16:55:35
  • Google-Pyra補足

    Google-Pyraの続き。昨日ご紹介したDave Winerのメモに加えて、Wiredの記事と、AlwaysOnのメモを総合すると、Google-Pyraの背景や意義はだいたい把握できるだろう。 Wiredの記事が価値を持つのは、Pyraと一緒に仕...

    2003-02-24 16:44:58
  • GoogleはPyraの何を買ったのか

    GoogleがPyra(BLOGソフトBloggerを開発した会社)を買収した話は日本でもニュースになっているし、BLOGの狭い世界では米国でもけっこう話題になっている。 ただ冷静にこの買収を分析すると、Dave Winerが書いたこ...

    2003-02-23 17:19:28
  • エンタープライズソフト市場の今後の合併

    Enterprise Software市場の今後のconsolidationについて、このTheStreet.comの記事は、たくさんの会社の名前が全部いっぺんに出てきて、包括的にいろいろと考えるのに便利である。各社のリンクをたどっていけば、...

    2003-02-23 16:29:16
  • DEMOに関するブログが続々と

    毎年恒例のDEMOというコンファレンスが、2/16から18日までアリゾナのリゾート地で開催された。都合がつかず出席できなかったのだが、ウェブ上に詳細なレポートが載り始めたので、ここでご紹介しておこう。DEMOと...

    2003-02-20 17:34:37
  • Red Herring誌「Top 10 Trends 2003」

    前回の続き。Red Herring誌から「Top 10 Trends 2003」。 Wireless、Hardware/Software、Venture Capital、Semiconductors、Nanotechnology、Financial Reporting、Telecommunications、Biotechnology、Broadcast...

    2003-02-20 17:30:35
  • Forbes誌「Largest Private Companies」特集

    2/18 Forbes誌の特集の続き。同じくForbes誌の「Largest Private Companies」特集は、考える材料をいろいろと与えてくれる。 これはForbes毎年恒例の企画で過去の記事も1996年の分からはウェブに載っている。日本...

    2003-02-20 17:25:28
  • William GurleyのSoftware in a boxを読む

    William Gurleyのコラムが久しぶりにCNETにアップされた。彼はベンチマーク・キャピタルという有力VCのジェネラル・パートナーで、90年代後半、切れ味鋭い分析のコラムを書くことで定評があった。僕も以前に彼の...

    2003-02-19 16:51:18
  • Forbes誌の「85 Innovations」特集

    時事ネタについてはだいたいネットで用が足りるが、一流の雑誌というのはときどき面白い特集をやる。そういうものは紙で読んだほうがいいので、ときどき積み上がった雑誌を崩してまとめて読むようにしている。こ...

    2003-02-18 15:22:54
  • 「ムーアの法則」とグーグルに関するAlwaysOnの議論

    昨日の続き。「ムーアの法則」とグーグルについて、AlwaysOnでも議論が続けられている。 「In the article he notes that the highly respected Google CEO, Eric Schmidt, had no intention of buying the Intel...

    2003-02-17 16:39:39

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]