お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

アマゾンもコンテンツ連動型広告へ参入

2006/02/07 11:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

渡辺隆広

日本でSEOを始めた第一人者として知られるアイレップサーチエンジンマーケティング総合研究所 所長の渡辺隆広氏が、競争の激化する検索市場をビジネス、マーケティング、テクノロジーの各方面から掘り下げます。
ブログ管理

最近のエントリー

SitePoint BlogのChris Beasley氏が、Amazon.comがGoogleのアドセンス広告に相当するコンテンツ連動型広告サービスを準備していると報じている。

Amazonは既に多くのアソシエイトサイトを抱えており、広告配信ネットワークの規模で十分にアドセンスに対抗できるものになりそうだ。ただ、アドセンスのプログラムポリシーには「コンテキストターゲット広告を利用することはできません」と記載されている通り、複数企業のコンテクストターゲット広告を同時掲載することは禁じられている。米Yahoo!のYPNも同じ問題を抱えているが、Amazonはアドセンス広告利用者をどのように自社のものにスイッチさせるかが課題となるだろう。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー