お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

初音ミク、今度はゲームソフトのイメージソングを熱唱?

2007/11/08 16:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 クリプトン・フューチャー・メディアが発売したVOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズの「初音ミク」。

 すでに2万3000本の売り上げを記録しており、ニコニコ動画をはじめとする動画共有サイトなどでユーザーによるオリジナル楽曲が次々に発表されている。

 また、10月末にはGoogleやYahoo!の画像検索で表示されないことが発覚し、ネット上で注目を集めたほか、11月8日にはシリーズ第2弾となる「鏡音リン」が発表されるなど話題が絶えない。

 そんなバーチャルアイドル初音ミクだが、今度はゲームソフトのイメージソングを歌うようだ。

 下の画像は左側がクリプトン・フューチャー・メディアが公式画像として提供しているSDバージョンの初音ミク。そして右側が日本一ソフトウェアの製品情報ページで公開されているFlashの一部だ。

 これは、日本一ソフトウェアが2007年冬に発売する予定のPlayStation 2用ソフト「トリノホシ」のFlashバナーの中に表示されていたものだが、あきらかに初音ミクの画像シルエットである。

 日本一ソフトウェアに問い合わせたところ、詳細については「11月9日にウェブサイト上で発表する」としているが、初音ミクが同ソフトのイメージソングを歌うことで、ウェブ上でプロモーションを行う予定だという。このプロモーションは同社がクリプトン・フューチャー・メディアに打診して実現することとなった。

  すでに「仕事」すらこなすようになってしまったバーチャルアイドル。メジャーデビューする日も近いのだろうか。

岩本有平(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー