お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

ソニー、CELL事業を東芝に売却か--複数メディアが報道

2007/09/15 19:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

ソニーがPLAYSTATION 3で採用している最先端半導体「CELL」の製造から手を引くとの報道が、複数のメディアでなされている。パートナーの東芝に来春にも生産設備を売却するという。 日本経済新聞の報道によれば、売却金額はおよそ1000億円。ソニーと東芝は共同会社を設立し、その会社が製造ラインを東芝から借りてCELLを生産、ソニーらに販売するという。 CELLはソニー、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)、東芝、IBMの4社により開発された65nmプロセスの半導体。高度な並列処理が可能で、「ネットワークにつながることで分散型のスーパーコンピュータになる」というPS3の当初の設計思想の根幹を支える存在だった。しかし、そのPS3を生んだ久夛良木健氏も6月にSCEの経営から退いた。業績不振に苦しむソニーにとって、CELLはもはや「輝かしい未来の詰まった小箱」ではなく、「苦しい現状に自らを閉じ込める独房」でしかなくなってしまったようだ。 永井美智子(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー