お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

iPhoneの発売はそれぞれの時間帯の18時に

2007/06/14 16:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 Appleは米国時間6月13日、6月29日に予定されている「iPhone」発売を、米国各地時間帯の午後6時に開始することを認めた。

 AppleとAT&TがiPhone1台分の価格で2台提供するなどといった特別販売を実施することはないだろうが、ニューヨークで活動するNews.comの記者たちは、東部時間午後6時の発売開始時の様子を最初に見に行く予定である。ここカリフォルニアに滞在する記者は、こちらの午後6時まで公式な発売開始を待ち、東海岸と同じ熱狂振りを再び目撃することになる。

 そしてもちろん、iPhoneを真っ先に手に入れようとするシカゴやデンバーの住民も行列の中で夕方を過ごさなければならないだろうが、絶対に購入したいならばその日は休暇をとったほうがよいかもしれない。AppleとAT&Tは、国中の主な店舗に何台のiPhoneを用意する予定であるかを明確にはしていないが、決してその数が非常に多いわけではないことが予測される。しかも事前の予約は受け付けていない。

 iPhoneの発売を取材するわれわれもまた、おそらくは心地よい夏の日の金曜の夕方であろう時間に遅くまで働かなければならないだろう。まったくAppleのおかげだ。何週間も発売日自体に関する憶測が飛び交った挙句、Steve Jobs氏はWorldwide Developers Conferenceの基調講演の中で、iPhoneを午後6時に発売開始することを発表し、やっと憶測を終結させた。しかしAppleが全国同時発売をするつもりなのか、大晦日のような時間差のイベントを開催する予定なのかを確認するためにまた数日かかってしまった。

(Posted by Tom Krazit)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー