お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

アップル、iTMSでの映画配信にむけて交渉中--米映画業界紙

2006/06/20 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

iTunes Music Store(iTMS)でオンラインの音楽ダウンロードサービスを定着させ、また多くの人気テレビ番組などもすでにiTMSで販売しているApple Computerですが、そのAppleが本格的な映画配信に向けて動いていると、映画業界紙Varietyのウェブサイトが伝えています。

この記事によると、Appleは現在大手映画会社と交渉中、価格をどうするかが最大の懸案として残っている模様。この交渉にはSteve Jobsが自ら乗り出しているそうですが、Appleとしては(音楽の場合と同じように)一律価格--1本9.99ドルでの販売を希望、それに対して映画会社側は、映画公開時点からの時間の経過などに応じて、1本数ドル〜19.99ドルまで何段階かの価格設定を行いたいとしているとのこと。

なお、現時点では(お約束通り?)各当事者からのコメントはとれていないと、このニュースを伝えるReutersの記事には書かれています。また、この記事には、映画配信サービスの開始予定(希望)次期は2006年末とあります。

FrontRowというマルチメディアUIもすでに用意し、また新しい、より大画面のビデオiPodの準備を進めていると言った噂も絶えないAppleですが、ついに「機が熟しつつある」といったところでしょうか。Microsoft (Xboxチームを主体とした)による独自のiPodキラー開発の可能性も高まっている折から、この方面の動きにますます目が離せなくなりそうです。

坂和敏(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー