お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Sharpcast--「どこからでも、どのデータにも」のデータ管理共有サービス

2006/06/01 14:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

The Wall Street Journal(WSJ)主催--というより、米国有数のIT系著名ジャーナリストのWalt Mossbergが、というべきか--の「D4:All Things Digital」というカンファレンスが今週開催されています。

Mossbergは元々、Regan政権の財務長官/Bush(父)政権の国務長官を務めたJames Bakerの番記者などもこなしたメインストリーム出身の生粋のジャーナリストで、また「WSJでも最も高給取りの記者」「現在、Bill GatesとSteve Jobsを同じイベントに呼べるのは彼しかいない」などの逸話がある人物です。

そうしたことから、第4回目となる今年の同カンファレンスにも、Steve Jobsこそいませんが、Bill Gates(Microsoft)、Howard Stringer(ソニー)、Robert Iger(Disney)、John Thompson(Symantec)、Susan Lyne(Martha Stewart Living Omnimedia)、Marissa Mayer(Google)、Terry Semel(Yahoo!)といった有力各社の経営陣、そしてVinod Khosla(VC、Sunの共同創業者)にAl Gore(Current TV、元副大統領)、Lawrence Lessig(Stanford Law School、Creative Commons)などの著名人が講演者に名を連ねています。

さて。
このD4では、さまざまな新興企業/サービスのデモも行われているようですが、そのなかにSharpcastという会社があります。同社では、写真ファイルを手始めに、さまざまなデータの同期や共有を可能にしようとしています。現在アルファ版が公開されている「Photo」サービスでは、専用のソフトウェアをインストールしておくことで、PCのローカルフォルダーにある写真データをウェブ上にバックアップし、それをアルバム形式で整理しておくことができるほか、主に欧米で流通しているWindows Mobile OS搭載のスマートフォンのユーザーなら、ケータイのカメラで撮影した画像が自動的にこのオンラインアルバムにバックアップされるとのこと(無論、手動でのアップロードも可能)。つまり、Sharpcast Photoにアカウントをつくり、一定のセットアップをしておけば、あとはこのウェブ上のフォルダー(?)を中心に、PCやケータイその他の端末との間でデータの同期が行われるため、「あのファイルはどこに置いてあったかなぁ・・・?」ということがなくなるとのことです。また、オンラインのフォルダーにあげたファイルは、自分のバックアップ用だけでなく、不特定多数(一般)もしくは特定の相手に向けて公開できるようにもなっています(このあたりは、同社のサイトにあるQuickTourやビデオを見るとわかりやすいかもしれません)。

さらに、Sharpcastでは今後、同期・共有するファイルの種類を拡充し、文書ファイルや電子メール、カレンダーの項目、音楽ファイル、ビデオファイルなども対象に含めることを目指しているとのことで、そうなると「どこにいても、どんなファイルでもアクセスできるようになる」とアイデアが実現できることになります。

しばらく前から、Microsoftの「FolderShare」を試験的に使ってみて、複数のPC間でデータが文字通り「知らないうちに同期されている」ことの有り難みを実感している者としては、それにオンラインでのバックアップと共有(公開)機能が追加されるというのこのSharpcastのサービスに大注目です。

[via CNET News.com blog]

坂和敏(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー