お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

「Fedora Core 5」にMono搭載へ

2006/01/12 20:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 Red HatはNovellの「Mono」を同社無償版Linuxディストリビューションにだけ搭載させると、同社は米国時間1月10日に述べた。

 Red Hatのデスクトップグループでマネージャを務めるChris BlizzardはFedora LinuxにMonoを追加すると米国時間9日に発表した。Fedora Linuxとは最新技術を短期間で成熟させるための無償版Linuxディストリビューションで、Red Hatによるサポートは受けられない。しかし、同社広報担当のGillian Farquharによると、Red Hatは現時点で、MonoをRed Hat Enterprise Linux(RHEL)に同梱させる予定はないという。また、同社の製品としてすぐに販売する予定もない。

 以下はRed Hatが10日に発表したMonoに対する公式声明である:

 「Fedora Foundationは様々なテクノロジーに興味を抱くユーザーらが集まったコミュニティだ。このコミュニティではMonoに関心を抱いており、それゆえ『Fedora Core 5』にMonoを搭載させる決定が下された。Fedoraはこれまで様々なテクノロジーを用いて多様性を促進してきた(この点はFedoraが、KDEとGNOMEの両方を搭載している点などを見ても明らかだ)。MonoもFedoraが多様性を備えていることの証左になる。Red Hatでは現時点において、Monoをサポートしたり、製品化したりする予定はない」

Posted by Stephen Shankland

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー