お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

ヘッドセットでビデオiPodを映画館に

2006/01/06 13:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 Seattle Post-Intelligencer紙によれば、ワシントン州ベルビューを拠点とするある企業が、ビデオiPodの映像を巨大スクリーンに映し出しているように見せるヘッドセットを2006年に販売する予定だという。

 同紙によると、eMaginのヘッドセット「EyeBud」は、映像をiPod上よりも高解像度化して拡大する光学技術を利用して、片方の目に映し出すことができるという。eMaginの最高経営責任者(CEO)は、まるで12フィート(約3.7m)先から105インチのディスプレイを見ているようだと述べた。価格は約599ドルを予定しているという。

 しかし、EyeBudの外見は「Star Trek」に登場するボーグのようで、iPodが持つ外見の良さを奪うのではという意見もある。例えば、EngadgetのRyan Blockは「105インチのスクリーンを視野一杯に広げられる一方、装着している姿は奇怪な機械オタクのようだ」と述べ、「しかし、趣味の悪い以前のヘッドアップディスプレイ(HUD)に比べれば、かなり良くはなっている」と語った。

 eMaginはラスベガスで開催中のConsumer Electronics Show(CES)で新製品を展示している数ある企業のうちの1社である。

garyjones_450x312.jpg
Credit: Paul Joseph Brown/Seattle Post-Intelligencer

Posted by Michelle Meyers(CNET News.com)

 

原文へ

 

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー