お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

「マイクロソフト、AOLに出資」の噂

2005/09/15 22:39
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

洋の東西を問わず、このところIT企業による買収合併の機運が一気に盛り上がってきているが、このほど米New York Post紙が報じたところによると、MicrosoftがTime Warner傘下のAOLに出資するべく交渉を進めているという。

AOL(America Online)といえば、オールドメディアの代表ともいえるTime Warnerを買収した2000年当時、台頭するネット企業の勢いを象徴する存在であった。また、一時はMicrosoftを真剣に脅かし、とくに左前になったNetscapeを買収してからは、両社は「天敵」ともいえる関係になっていたりもした。

それが、ネットバブルの崩壊とともに、凋落の一途をたどり始めたのは、みなさんご承知の通り。
ポータルからの広告収入の落ち込みや、ブロードバンドの普及の波に乗り遅れたことが災いし、そして創業者のSteve Caseが同社を事実上離れるなどして、ここ数年はすっかり影の薄い存在になってしまっていた感がある(日本だけでなく、米国のメディアでも)

そういうAOLがかつて競い合ったMSNと合体するという可能性には、いささか感慨深いものがある(実際には、GoogleやYahooといった強敵への対抗措置だとしても)

坂和敏(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー