お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

10/27に2講演:ビジネス寄り、ギーク寄り共にアンドロイドと仲良しです

2010/10/22 14:18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

野村 直之

『人工知能が変える仕事の未来』https://goo.gl/9N7cJE ・書籍帯の紹介文より: 「…ここ数年、毎日のように、人工知能についてのインパクトのあるニュースがいくつも流れる中、人工知能の産業応用について一貫して考えつづけた結論をまとめたものです。その背景には、筆者が1985年以来、職業的にAI、自然言語処理の研究開発に従事し、1993年から1994年にマサチューセッツ工科大学人工知能研究所の客員研究員(Visiting Scientist)として、ノーム・チョムスキー(自然科学としての言語学を創始)、マービン・ミンスキー(人工知能の父)、ジョージ・A・ミラー(認知心理学の開祖、ワードネット[WordNet]プロジェクトを創始)他の薫陶を受けながら脳内の言語知識のモデルを研究した経験、その成果を踏まえて、類似検索の体感精度を改善したり、高精度な文章要約システムを開発したりした経験があります。  …AIの産業応用や、AIが浸透した社会における人間の役割、教育のあり方などに興味、関心をもっておられる方に、必ずや、お役立ていただくことができると思います。  (「はじめに」より)」
ブログ管理

最近のエントリー

  先般の10/7  第1回「リアルタイムCRMセミナー」には、多数、参加お申込みいただきましてありがとうございました。

 また直前のご案内になってしまいましたが、10/27に、他社さま(ライトスピード様、リクルート様)のお招きで弊社が講演いたします。標題のように、ビジネス寄りと技術寄りの好対照です。以下、詳細ページへのリンクを付したタイトルと、メタデータ社の講演部分の抜き書きです。

 『企業向けマイクロブログCrowdroid for Business製品発表』および『TwitSafe99による事故を防ぐ企業Twitter活用セミナー』

メタデータ株式会社から:

企業ツイッターアカウント向け対話監視代行サービス『TwitSafe99』を中心に、企業が安心、安全にソーシャルメディア活用によるマーケティングに乗り出すための秘訣と、Twitter運用者の負担軽減の為の多言語対応インテリジェンスボットエンジンについて、いくつかの事例とともにご紹介します。

 

#MA6 Mashup Caravan - Android/VOCALOID Talks

メタデータ株式会社から:
「バイラルやコンテンツ連携に役立つ言語解析系API群のご紹介
  ・メイドめーるご用達:日付時刻・場所・人名を切り出す5W1H API
  ・“セクシーリツイーター(仮称)”が簡単に出来る!:大人なツイートAPI

 

こうして並べてみると実に対称的ですが、、大きな共通点である、アンドロイドとのつながりというのがあります。

前者のビジネス寄り講演では、続けて登壇される安徽ソフトの中尾社長が、ミスター・アンドロイド。上海アンドロイドの会・会長にして、今回ご紹介されるのがアンドロイド・スマートフォン向けの企業マイクロブログCrowdroidです。 Google翻訳により、グローバル企業の社員が母国語でささっとつぶやいたのを多言語翻訳で即時共有、という尖がった製品です。

 2講演の位置づけですが、

共通の入口:

「企業でリアルタイム情報共有のためにツイッター導入したい」

          ↓     ↓     ↓  

   選択肢A)→ 広報マーケ兼ねて、オープンさ印象付けたいし外部情報源とシームレスにつながりたいからツイッターそのものを使う → TwitSafe99でプロテクションしましょう!

   選択肢B)→ うっかり「返信」ボタンで機密を世界に公開、という確率が
ゼロでないのは困る → Crowdroidを使いましょう!

という選択肢をご提供していることになります。

 

#MA6 Mashup Caravan - Android/VOCALOID Talks

こちらは、アンドロイド・トークDayなのですが、どうやら「大人なツイート」APIがリクルートさんご担当の琴線に触れてしまったようです。;-)

昨年は、DocomoさんがHTCの「向きセンサー」API等を発表した直後の発表でした。

そこで、5W1H APIで、つぶやき中から地名情報ゲットして緯度経度に換し、そこまでの距離計算とか行うマッシュアップは如何?などと、カジュアル・トークをさせていただきました。

 

実は、もう1つ、Androidと深いつながりがあります。それは、両発表で触れる、TwitSafe99 (製品版では大人なツイートは抽出じゃなくて除外対象!) の導入先が、今一番ホットなAndroidスマートフォンだからです。

意味解析によるフィルタリングAPI (キャッシュDB中で間引きして結果はTwitter API互換で提供)の効果についておnご報告はもちろん、 評判(ネガポジ)分析の定量評価結果もご報告します(ライトスピード様の方で)。

ソーシャルメディアマーケティングの効果、トリプルメディアマーケティングの効果の数値評価結果にご興味の向きはこの機会をお見逃しなく、お聴きください(もちろん無料です)。

 

 

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー